グラン・トリノ Grand Trino

●「グラン・トリノ Grand Trino」
2008 アメリカ Warner Bros.Village Roadshow Pictures,Malpaso Production,117min.
監督・製作:クリント・イーストウッド
出演:クリント・イーストウッド、ビー・ヴァン、アーニー・ハー、クリストファー・カーリー他
e0040938_175738.jpg

<すべてネタばれしています>

「チェンジリング」に次いで早くもイーストウッドの新作を見られる幸せ。なんでこんなに間を置かずに
製作しちゃったのかな。来年のオスカー各賞には受賞資格があるのかな。ダブっているならもったいない。

で、先週末封切られ、本日の鑑賞となりました。32回目の結婚記念日を奥さんと「グラン・トリノ」を観る、
って、どういう風でしょう。
シネコンはゴールデンウィークということで、コナンやレッドクリフ目当ての人でごった返していました。
この映画の小屋には高年齢の人が多かったですね。派手な映画ではないですから。

で、ラスト、主題歌の「グラン・トリノ 」」が流れると、もう、ダメ。涙が止まりませんでした。私は普段
奥さんと映画を見に行く時は、涙はこらえるのですが、今日はダメでした。エンドロールが終わり、館内が
明るくなってから、奥さんに断ってひとしきり泣かせてもらいました。嗚咽が漏れるような感じでした。
なぜ、泣いたのだろう。会場のあちこちですすり泣く音が聞こえていましたが、「ベンジャミン・バトン」の
時とは涙の種類が違うような気がして、もう一度反芻して考えてみました。

①主人公ウォルトが可哀そうだから?
②主人公ウォルトの生きざま死にざまに心打たれたから?
③エンディングの歌が、物語を締めくくるにふさわしいとてもいい歌だったから?
④隣人のタオの将来に希望が持てたから?

やはり、②のウォルトの死にざまに心打たれた、からというのが一番近いでしょうか。他の要因も複合的に
重なっているのですが。ぶっきらぼうで頑固な老人が、自分に心を開いてくれ、受け入れてくれた人々の
ために、自分なりのやり方で恩返しをした、朝鮮戦争のトラウマをずっと引きずってきた老人が、
ようやく自分にけじめをつける糸口を見つけ、それを人のために役立てることが出来た幸せが、あまりにも
哀しい(あわれっぽいということではなく)。

ラストシーンで、ウォルトの遺言で自分のものになった72年型グラン・トリノを、ウォルトの愛犬だった
スージーとドライブ、そのバックに優しくも哀しい「グラン・トリノ 」の主題歌が流れると、もうだめ。

イーストウッドは、特撮や、大向こうをうならせるセットなどに凝らず、日常にある生活の中で、ある男の
生きるさまを描いて見せた。キャスティングも知っている人はいないし、製作費はそうかかっていないので
ないかと推察できる。「強い女」を描いた「チェンジリング」で相当金を使った彼が、対極にあるような
「強い男」の話を金をかけずに作ったという形かしら。彼はこの作品で俳優としては引退するそうだが、
タイプとしては「許されざる者」に近い匂いがするが、最後に、すごい作品を創りましたね。
e0040938_1781099.jpg

『長年一筋で勤め上げたフォードの工場を引退し、妻にも先立たれた孤独な老人ウォルト・コワル
スキー。(イーストウッド)自宅を常にきれいに手入れしながら、M-1ライフルと72年製フォード車
グラン・トリノを心の友に静かで退屈な余生を送っていた。
しかし彼の暮らす住宅街に、もはや昔馴染みは一人もおらず、朝鮮戦争帰還兵のコワルスキーが嫌って
やまないアジア人をはじめ移民の外国人ばかりが我が物顔でねり歩く光景に苦虫をかみつぶす毎日
だった。
そんなある日、彼が大切にする庭で、隣に住むモン族の気弱な少年タオが不良少年グループに絡まれて
いた。
e0040938_1794252.jpg

e0040938_17102749.jpg

彼らを追い払おうとライフルを手にしたコワルスキーだったが、結果的にタオを助けることに。
タオの母親と姉がこれに感謝し、以来何かとお節介を焼き始める。最初は迷惑がるものの、次第に
父親のいないタオのことを気に掛けるようになるコワルスキーだったが…。』(allcinema)

タオを助けたのは、彼が不良仲間から、ウォルトのグラン・トリノを盗んでこい、と言われて、ウォルトに
見つかってしまい、そのドジを責められていたのだった。
不良の仲間に入ろうとしないタオは、家族の名誉だからといって1週間、ウォルトの家で何かを手伝うと
いう償いをしたい、と申し出る。迷惑顔のウォルトだったが、了解して、色んな事をやらせてみると、真面目
にしっかり仕事をするタオに興味を覚える。
e0040938_17111739.jpg

e0040938_17115330.jpg

頑固一徹で、二人の息子家族ともあまり付き合いたがらないウォルトだが、隣人のモン族の家族とは
バーベキューをやるまでに心を開くようになる。そして、ウォルトはタオを、知人の建築現場監督に紹介し
仕事も斡旋してやったのだった。
e0040938_1712334.jpg

しかし、タオに絡みつく従兄弟のワルたちは、彼にしつこく付きまとい、現場から帰ってくるところのタオを
囲み、ウォルトが貸していた工具も壊してしまった。真面目に働こうとするタオが酷い目にあったことに
激怒したウォルトは、従兄弟たちの家に行き、一人の男をぼこぼこにやっつけてしまった。
これを恨んだワルたちは、ウォルトの家にマシンガンを撃ちこみ、タオの姉をレイプしてしまったのだ。
e0040938_1713820.jpg

これにはタオも切れて、すぐにでも報復に、とウォルトを誘うが、計画はしっかり念を入れて練らねば
ならない、と説得する。そうして、彼はあれだけ嫌がっていた教会での懺悔を告白し、床屋に行き、
スーツを仕立て(これが死に装束の注文だったことになるのだ)、自分の家の地下室にタオを軟禁して、
一人で、ワルたちの家に向かった。
ウォルトが来たことを察知したワルたちは、全員が銃を持って現れた。ウォルトは、たばこをくわえ、
火を貸してくれ、というが、当然貸すわけもない。じゃあ、しょうがないな、自分で、と腕を胸のポケットに
入れた瞬間、ワルたちの銃が一斉に火を噴き、ウォルトは、ひとたまりもなく斃れた。

ワルの家に行く前に、ショックで寝たきりになっているタオの姉に電話でタオが自分の家の地下室にいる、
家の鍵は玄関の飾りの下にあると連絡してきた。
従兄弟の家にいってみると、ウォルトはすでに黒い死体袋に入れられていた。様子を聞いた警官は、
彼は、本当にライターを取ろうとしたのだ、丸腰だったのだ、目撃者がいるから、撃ったやつらは長期刑に
なるな、と説明したのだ。
タオら一家に迷惑がかからないように、ワルたちに復讐するために、ウォルターは、わざと撃たれに来た
のだった・・・。

遺産分けを聞く、息子家族。弁護士からは、家と敷地は教会に寄付、そして、へそピアスの姪が欲しが
っていたグラン・トリノは、タオに、一切の改造を認めないという条件で、譲ることになっていた。

そして、ラスト。グラン・トリノをドライブするタオ。まるでウォルトの化身のようなグラン・トリノは、優しく
タオを包んでいるように見えたのだ・・・。ウォルトの思いは、しっかりタオの心に伝わったことだろう。
e0040938_17141917.jpg

<Ford Gran Trino 1972model>

細かいセリフ回しの面白さとか、汚い言葉のやり取りとか、グラン・トリノの話題、ウォルトが朝鮮戦争で
いかに辛い目を見て来たか、など映画の味付けとなる個所はいっぱいある。
ただ、ウォルトが肺ガンと思しき病気に侵されているのだが、吐血するシーンは必要なかった気がする。
それとなく映像化できたのではないか。こういう自ら死に行く爺さんが余命いくばくもない、というのは
良くある話になってしまうので、そのあたりの押し付けはもう少し軽い方が良かったと思う。

いずれにせよ、私としてはとてもいい映画で感銘を受けたことは確か。宣伝のように「老人もこういう役立ち
かたがあるのだ」というような単純な話ではない、と思う。銃を持たずに決戦に臨む頑固老人は、
ワルたちを殺して自分も死ぬ、という選択肢も当然あったはずだが、朝鮮戦争で、自分がしてきたことを
考えると、そうすることでは未来への解決には決してならないということが判っていたからだ。
それはタオたちへの至上の愛にほかならない。
自らを受け入れてくれた人々に対し無償の愛を返すという崇高な物語であると感じたのだが。

会社の後輩から「レボリューショナリー・ロード」「ベンジャミン・バトン」「チェンジリング」「スラムドッグ・
ミリオネア」それに「グラン・トリノ」の順位を付けてみてください、という宿題を貰った。
さて、困ったぞ。イーストウッド作品が2つも入っている。涙が流れたのは「ベンジャミン~」と「グラン・
トリノ」だ。そのほかの作品も大変面白かった。面白さの方向が違うので、甲乙を付けるのはしんどい
作業だが、う~ん!!
①「グラン・トリノ」  ②「ベンジャミン・バトン」 ③「スラムドッグ・ミリオネア」 ④「チェンジリング」
⑤「レボリューショナリー・ロード」  というところかなあ。しかし、この順位付けはほとんど意味がない。
私にとっては全部が一位であると思う。ただし、同じイーストウッド作品同士を比較するのなら、
「チェンジリング」より「グラン・トリノ」の方に軍配を上げたい。訴えるものがストレートに伝わってくる強み
なのだろう。それにしても、イーストウッドという人、すごいなあ。

ラストシーンに流れる、テーマ、最初はイーストウッド自身が歌っています。以下が泣かせる歌詞です。
Jamie Cullum - Gran Torino lyrics | LyricsMode.com
この映画の情報はこちらまで。
トラックバックURL : http://jazzyoba.exblog.jp/tb/10143256
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2009-04-29 17:46
タイトル : グラン・トリノ
 『今、 大人が迷う時代。 でも、この男がいる。』  コチラの「グラン・トリノ」は、もうすぐ79歳を迎えるクリント・イーストウッドが主演&監督を務め、アメリカでは彼のキャリア史上最高となる興行収入をあげた4/25公開のヒューマン・サスペンスなのですが、試写会....... more
Tracked from samuraiの気になる映画 at 2009-04-29 19:12
タイトル : 「グラン・トリノ」 -ネタバレあまり無し-
   クリント・イーストウッド監督・主演の「グラン・トリノ」を観ました。    「グラン・トリノ」は今年一番の問題作でも無いし、そこには衝撃のラストシーンもありませんでした。  ストーリーは、ひよわな少年と孤独な老人が心を通わせ、少年は成長する、そして老人が得たものとは・・・・というありがちなものです。話の落としどころも途中で予測がついてしまいます。しかし、「グラン・トリノ」はいい映画でした。男たるものぜひご覧あれ、とお薦めいたします。あっ、女性もイーストウッドが好きな方、あるいはオヤジ好き、...... more
Tracked from いい加減社長の映画日記 at 2009-04-29 19:46
タイトル : グラン・トリノ/Gran Torino
クリント・イーストウッド最後の映画出演とも言われている「グラン・トリノ」。 ちょっと重そうな気もしたけど、やっぱり見ておくべきだろうなと思って。 「UCとしまえん」は、普通かなぁ。 「グラン・トリノ」は、中くらいのスクリーンで、8〜9割。 【ストーリー】 妻に先立たれ、息子たちとも疎遠な元軍人のウォルト(クリント・イーストウッド)は、自動車工の仕事を引退して以来単調な生活を送っていた。 そんなある日、愛車グラン・トリノが盗まれそうになったことをきっかけに、アジア系移民の少年タオ(ビー・ヴァン)と...... more
Tracked from Yuhiの読書日記+α at 2009-04-29 19:57
タイトル : グラン・トリノ
クリント・イーストウッドが監督・主演を務めたヒューマンドラマ。その他のキャストはビー・バン、アーニー・ハー、クリストファー・カーリー、コリー・ハードリクト、ブライアン・ヘーリー他。 <あらすじ> 朝鮮戦争の帰還兵ウォルト・コワルスキーはフォード社を退職し、妻も亡くなりマンネリ化した生活を送っている。彼の妻はウォルトに懺悔することを望んでいたが、頑固な彼は牧師の勧めも断る。そんな時、近所のアジア系移民のギャングがウォルトの隣に住むおとなしい少年タオにウォルトの所有する1972年製グラン・トリノを盗ま...... more
Tracked from 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 at 2009-04-29 20:05
タイトル : [映画『グラン・トリノ』を観た]
☆小粒の作品ではあるが、完成度は高く、故に、私が語ることは少ないぞ。  初っ端のタイトルクレジットから、ブルージーっちゅうか、ジャズった曲が流れ、一気に世界に引き込まれる。  かつて朝鮮戦争を経験した元軍人のウォルト(クリント・イーストウッド)は、退役後の自動車工も退職し、妻にも先立たれ、生来の頑固さで子供や近所の住人とも疎遠に暮らしていた。  町は、片田舎と言えども、多民族国家アメリカに相応しく、黒人やらメキシカン、東南アジア系の人々らが定住し、それらの各集団のワルどもも幅を利かせている。 ...... more
Tracked from ミチの雑記帳 at 2009-04-29 20:13
タイトル : 映画 【グラン・トリノ】
映画館にて「グラン・トリノ」 『ミリオンダラー・ベイビー』以来、4年ぶりにクリント・イーストウッドが監督・主演を務める。 おはなし:妻に先立たれ、息子たちとも疎遠な元軍人のウォルト(クリント・イーストウッド)は単調な生活を送っていた。そんなある日、愛車グラン・トリノが盗まれそうになったことをきっかけに、アジア系移民の少年タオ(ビー・ヴァン)と知り合う・・・。 ウォルトはかなり頑固で偏屈なジジイです。口は悪いし、人種差別発言ばっかりするし。でも、行きつけの床屋とのやり取りを聞いていると、差別...... more
Tracked from 花ごよみ at 2009-04-29 20:21
タイトル : グラン・トリノ
監督、主演クリント・イーストウッド。 タイトルとなっているのは、 70年代のヴィンテージアメリカ車、 「グランド・トリノ」。 車庫にあるウォルト(クリント・イーストウッド)の 愛車です。 その愛車を盗難されそうになったことが、 きっかけとなって、 隣りに住むモン族のタオ、その姉、スーとの 交流が始まる。 ウォルトとタオの関係も親子のようで また師弟のようで、 いい感じになっていきます。 戦争での悲劇的な心の深い闇を 身にまといながら長い人生を歩いてきた ウォルト(クリント・イー...... more
Tracked from めでぃあみっくす at 2009-04-29 21:01
タイトル : 『グラン・トリノ』
信じられないほどの傑作。この作品を最後に俳優業を引退するかも知れないクリント・イーストウッドが『許されざる者』のさらにその先の境地に達したかのような素晴らしき映画でした。雨の中での母の愛を描いた『チェンジリング』とは真逆の年老いた父親の乾いた映画ではあり....... more
Tracked from たいむのひとりごと at 2009-04-29 21:35
タイトル : 「グラン・トリノ」みた。
払う必要のないツケに対する代償のなんと大きなことか。偏屈ジジイが隣人の少年少女との触れ合いから、やがて心を開いていくお話かと思いきや、ただそれだけのことではなく、(多少頑固ではあるけれど)時代を知り、... more
Tracked from 富久亭日乗 at 2009-04-29 21:48
タイトル : 映画「グラン・トリノ」(2008年、米)
   ★★★★★  Clint Eastwood 監督・主演の、 孤高の老人と移民の少年の交流を描いたドラマ。 原題は「Gran Torino」。        Walt Kowalski (Clint Eastwood )は 孤独な老人だ。 ポーランド系で、 若いころは朝鮮戦争で武勲をたて、 退役後はFordの自動車工場で組立工をしてきた。 頑固で、人種差別主義者。 2人の息子Mitch (Brian Haley) 、 Steve (Brian Howe) とはそりが合わない。 妻を亡くしてからは、...... more
Tracked from まぁず、なにやってんだか at 2009-04-29 21:51
タイトル : グラン・トリノ
今日はヤクルトホールの「グラン・トリノ」の試写会に行ってきました。 半端でない頑固親父のウォルト・コワルスキー(クリント・イーストウッド)が、だんだん心を開いていくところ、内気な隣人のタオ・ロー(ビー・ヴァン)の心の成長ぶりが、うまーく描かれています。 ウォルトはかなりヨボヨボしていて(私の主観ですが)、若者とやりあったら、一撃(っつーか、ちょっと肩を押しただけ)でノックアウトされてしまいそうなのに、観ているうちに、ものすごく頼れる親父に見えてきます。 ウォルトと理髪店のおやじとのやりと...... more
Tracked from シネマ親父の“日々是妄言” at 2009-04-29 21:55
タイトル : 「グラン・トリノ」すべての人へ…見てください!
[クリント・イーストウッド] ブログ村キーワード   クリント・イーストウッド4年ぶりの主演、そして監督作、「グラン・トリノ」(ワーナー・ブラザース)。終焉の時を迎えた男が選択する、“人生の幕の降ろし方”に、熱い涙がこぼれます。  妻に先立たれたウォルト(クリント・イーストウッド)は、朝鮮戦争の帰還兵。“頑固で偏屈な年寄り”として2人の息子や、その孫達とも折合いが悪く、1人で単調な日々を過ごしていた。生前、妻から『懺悔をさせてほしい』と依頼され、その為に訪問してくれた神父(クリストファ...... more
Tracked from ポコアポコヤ 映画倉庫 at 2009-04-29 22:18
タイトル : 「グラン・トリノ」凄く良かったです
面白かった。4つ☆半 そして、クリント・イーストウッドならでは!の役で、凄く良かったです。 この映画が役者としては最後というのにふさわしい?というか、この作品を最後に・・・というクリント・イーストギ..... more
Tracked from SOARのパストラーレ♪ at 2009-04-29 23:51
タイトル : 『グラン・トリノ』・・・ある老人の気高い生き様
妻を亡くした偏屈な頑固じじいウォルト(クリント・イーストウッド)と、隣家のアジア系移民家族との奇妙な交流。姉のスー(アーニー・ハー)と弟のタオ(ビー・バン)、二人の純朴にして優しい心に触れるうちに失いかけていた家族の温かさを見出していくウォルト・・・。... more
Tracked from そーれりぽーと at 2009-04-29 23:52
タイトル : グラン・トリノ
あれ?ついこないだもクリント・イーストウッド監督作が公開されてなかったっけ? アメリカでも日本でも『チェンジリング』の公開から2か月後のハイペースで公開された『グラン・トリノ』を観てきました。 ★★★★★ 実の息子家族からも嫌われる保守的で頑固な口の汚いクソジジイが、隣に越してきた素朴なモン族の家族と接するうち自分と向き合い生き方が変わって行く。 また、一見乱暴なそのクソジジイと接することで弱気な青年の心が成長していく話。 と書いてしまうと「なんだ」って感じだけど、そんな簡単な話じゃなくて、人種や...... more
Tracked from 我想一個人映画美的女人b.. at 2009-04-30 00:14
タイトル : グラントリノ / GRAN TORINO
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click アンジェリーナ・ジョリー主演『チェンジリング』でイーストウッド作品にハズレなし{/ee_3/}と断言したばかりですが... やっぱりイーストウッド作品にハズレなし{/ee_1/} しつこい 御年78歳!イーストウッド監督4年振りに自ら主演した新作が早くもお目見え。 今月末公開を前に、少しだけ早く観てきました〜。 ...... more
Tracked from 映画のメモ帳+α at 2009-04-30 00:19
タイトル : グラン・トリノ
グラン・トリノ(2008 アメリカ) 原題   GRAN TORINO 監督   クリント・イーストウッド 原案   デヴィッド・ジョハンソン ニック・シェンク    脚色   ニック・シェンク 撮影   トム・スターン 音楽   カイル・イーストウッド マイケル・スティーヴンス 出演   クリント・イーストウッド ビー・ヴァン       アーニー・ハー クリストファー・カーリー       コリー・ハードリクト ブライアン・ヘイリー       ブライアン・ホウ ジェラルデ...... more
Tracked from ラムの大通り at 2009-04-30 00:36
タイトル : 『グラン・トリノ』(@「シネマのすき間」)
-----今日は、朝からgooがメンテナンスとかで、 なかなかここにはこれなかったのニャ。 もう、ずっと前から話したくてたまらなかった 『グラン・トリノ』だけに、 えいもあせあせ。 でもフォーンは カタログハウス「シネマのすき間」で一足お先に聞いてきたのニャ。 今年、『スラムドッグ$ミリオネア』を観た時には、 「もう、今年はこの一本あればOK」だったのに、 この映画の登場で変わったらしい。 でもこれはどちらかというと、 より感銘を受けるのは 「クリント・イーストウッドのファンなのじゃないかな」だって。...... more
Tracked from MOVIE レビュー at 2009-04-30 01:49
タイトル : 映画「グラン・トリノ」の感想です。
この映画を最後に俳優業引退を示唆したと伝えられているクリント・イーストウッドの監督、主演映画です。 ほんとうに観て良かったと思える映画の一つでした。敢えて書き連ねるほどの難しい事件や対立が起こる訳ではないです。些細ないざこざと民族間の軋轢が物語の主軸になっていて、そこから両者が民族の垣根を超えてどう係わって理解し合うかを描いています。静かな感動を与えてくれる秀作でした。 この物語の主人公であるウォルトは朝鮮戦争を経験した元軍人と言う設定です。アメリカの映画や海外ドラマを見ていると、元軍人でベトナム...... more
Tracked from 俺の明日はどっちだ at 2009-04-30 02:21
タイトル : 「グラン・トリノ」 Gran Torino
〜 あのときの映画、「ダーティ・ハリー」はどうでしたか?きみはニュースのほうが… ♪ と吉田拓郎が歌っていた1972年、その年のモデルであるフォード・グラン・トリノに思いを込め、人生の終盤を迎えた老人と隣人家族との心の交流を描きつつ、古き良きアメリカへの惜別を告げたイーストウッドの総決算を感じさせる心に残る傑作。 長年フォードの組立工にとして働き、妻に先立たれ一人暮らしをしているイーストウッド扮する主人公ウォルト・コワルスキー。 日本車メーカーに就職した息子とは折り合いがあわない中、自宅のあるデトロ...... more
Tracked from 唐揚げ大好き! at 2009-04-30 05:27
タイトル : 『グラン・トリノ』
  俺は迷っていた、人生の締めくくり方を。 少年は知らなかった、人生の始め方を。   ■長年一筋で勤め上げたフォードの工場を引退し、妻にも先立たれた孤独な老人ウォルト・コワルスキー。自宅を常にきれいに手入れしながら、M-1ライフルと72年製フォード車グラン... more
Tracked from UkiUkiれいんぼーデイ at 2009-04-30 08:23
タイトル : グラン・トリノ
JUGEMテーマ:映画 2009年4月25日 公開 ★★★★★+α 言葉が出ない 満点以上! この愛すべき頑固じいさん♪ もしかしたらスクリーンで彼が主演の作品を観られるのは今作が最後かもしれないと聞いて、どうしても観たかった。 今後は自ら進んで役を探さない、監督業を優先するとのこと。 いや〜だけど、今作を観たらぜひ俳優としてももっと続けて欲しいと思いました。 78歳のクリント・イーストウッドが最後になるであろう役に選んだのは・・・。 元...... more
Tracked from ともやの映画大好きっ! at 2009-04-30 11:52
タイトル : グラン・トリノ
(原題:GRAN TORINO) 【2008年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★★) クリント・イーストウッド監督最新作。 急速に様変わりしていく世間を嘆き、孤独に生きる人種差別主義者の偏屈老人が、ひょんなことから隣人のアジア系移民家族と思いがけず交流を深めていく様を描いたヒューマン・ドラマ。 長年一筋で勤め上げたフォードの工場を引退し、妻にも先立たれた孤独な老人ウォルト・コワルスキー(クリント・イーストウッド)。自宅を修繕し、ビールを飲んで一日を過ごし、月に一度床屋へ行く。朝鮮戦争帰還兵のウォルト...... more
Tracked from アヤは観た。 at 2009-04-30 12:23
タイトル : Gran Torino (2008)
監督:クリント・イーストウッド 出演:クリント・イーストウッド、コリー・ハードリクト、ブライアン・ヘイリー、ブライアン・ホウ、ジェラルディン・ヒューズ、ドリーマ・ウォーカー、ビー・ヴァン 白人万歳で外国人嫌いなじじぃが隣に越してくるアジア人の家族を初....... more
Tracked from Lovely Cinema at 2009-04-30 17:07
タイトル : グラン・トリノ
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008/アメリカ 監督:クリント・イーストウッド 出演:クリント・イーストウッド    コリー・ハードリクト    ブライアン・ヘイリー    ブライアン・ホウ    ジェラルディン・ヒューズ    ドリーマ・ウォーカー    ビー・ヴァン 遠い親戚より近くの他人!... more
Tracked from 水曜日のシネマ日記 at 2009-04-30 20:04
タイトル : 胸が痛い・・・。『グラン・トリノ』
人種差別者で気難しい元軍人のアメリカ人男性と隣りに住むアジア系移民の物語です。... more
Tracked from 勝手に映画評 at 2009-04-30 22:06
タイトル : グラン・トリノ
2004年『ミリオンダラー・ベイビー』以来のクリント・イーストウッド出演作品。この作品では、監督・製作も兼ねています。 華が無く、家族からも疎まれ、社会の表舞台で大活躍をする事も無く老境に入った朝鮮戦争帰還兵ウォルト・コワルスキーをクリント・イーストウッドが非常に上手く演じています。そしてその演技は、渋いです。クリント・イーストウッドの映画で、明るい作品は少ないのですが(失礼!)、この作品もその法則に従っています。 この作品のもう一人の主人公は、ウォルトの隣家に引っ越してきた、アジアの少数民族モン...... more
Tracked from to Heart at 2009-05-01 02:09
タイトル : グラン・トリノ
俺は迷っていた、人生の締めくくり方を―。 少年は知らなかった、人生の始め方を―。 原題 GRAN TORINO 製作年度 2008年 上映時間 117分 監督 クリント・イーストウッド 音楽 カイル・イーストウッド/マイケル・スティーヴンス 出演 クリント・イーストウッド/ビー・ヴァン/アーニー・ハー/クリストファー・カーリー/コリー・ハードリクト 『ミリオンダラー・ベイビー』以来、4年ぶりにクリント・イーストウッドが監督・主演を務めた人間ドラマ。 {/book_mov/}妻に先立たれ、息子たちと...... more
Tracked from 象のロケット at 2009-05-01 09:14
タイトル : グラン・トリノ
妻を亡くし、息子たちとも疎遠になった元自動車工の偏屈な老人ウォルト。 72年型の愛車「グラン・トリノ」を磨いたり、庭の手入れをするのが生きがいだった。 ある日、隣家の少年が自宅に侵入し、その後少年の姉を不良グループから救ったことをきっかけに、毛嫌いしていた東南アジア系近隣住民との交流が始まる…。  ヒューマン・ドラマ。... more
Tracked from 【映画がはねたら、都バス.. at 2009-05-02 09:48
タイトル : 「グラン・トリノ」:権田原バス停付近の会話
{/hiyo_en2/}あそこに見えるのが神宮外苑の軟式野球場。 {/kaeru_en4/}ああいうところで、少年たちは野球をしながら、男の生きざまを学んでいくんだ。 {/hiyo_en2/}ン、そういう言い方、なんか、かっこいいわね。クリント・イーストウッドみたい。 {/kaeru_en4/}ほ、ほんとか? {/hiyo_en2/}うっそー。嘘に決まってるじゃない。 {/kaeru_en4/}そうだよなあ。クリント・イーストウッドなんて、そんじょそこらにいる男じゃない。 {/hiyo_en2/}そ...... more
Tracked from 日々 是 変化ナリ 〜 .. at 2009-05-03 00:53
タイトル : 映画:グラン・トリノ Gran Torino 「名作」と..
春の叙勲で旭日中綬章を受章することになったことが話題のイーストウッドの新作。 前作「チェンジリング」CHANGELING を、「間違いなく今年有数の傑作」と評したが、この「グラン・トリノ」は噂通り。 もっとすごかった! 彼ならではの視点から発せられる端正な佇まいに、今回さらに磨きがかかっている。 主人公はずっとまわりの事象に腹をたて、ずうっと愚痴っている(笑) この微妙なユーモアが、物語進行のテンションを高くキープ。 この主人公の愚痴っている歪んだ口もとをみると、どうしてもホッドドッグほおばりなが...... more
Tracked from not simple. at 2009-05-03 15:03
タイトル : グラン・トリノ-★★★★★-
    (C) 2009 WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED. 英題: GRAN TORINO 製作年: 2008年 製作国: アメリカ 日本公開: 2009年4月25日 (丸の内ピカデリー ほか) 上映時間: 1時間57分 配給: ワーナー・ブラザース映画 カラー 公式サイト 監督・製作: クリン... more
Tracked from かえるぴょこぴょこ CI.. at 2009-05-04 08:26
タイトル : 『グラン・トリノ』 Gran Torino
How Grand!偉大なるグランパ。偉大すぎる映画人。みんながミック・ジャガーになれないのと同様に、みんながクリント・イーストウッドになんてなれやしないのだけど。せめて、みんながイーストウッドのメッセージを、その男の生き様を心に刻みつけるべしだよね。俳優引退に際してのアメリカ総括だ。 私もまるで、彼の自慢のヴィンテージ・カーを譲り受けたような気分。本物の価値あるその重みがずっしりと響くの。あまりにも中味が濃くて、一度に受け止めきれないほどに多くのものが込められていたのだけど、全体を通して、さす...... more
Tracked from 茸茶の想い ∞ ~祇園精.. at 2009-05-04 13:00
タイトル : 映画「グラン・トリノ」
原題:Gran Torino タイトルはてっきりおじいさんのことかと思ったら、1972年製フォードのグラントリノのことだった、もしかしてGM、クライスラーよりマシなフォードの応援映画!? 朝鮮戦争帰還兵にしてフォード自動車組立工の経歴を持つウォルト・コワルスキー(クリ... more
Tracked from 観たよ〜ん〜 at 2009-05-04 22:33
タイトル : グラン・トリノ 2009-21
「グラン・トリノ」を観てきました〜♪ 妻に先立たれ、息子や息子の嫁、孫に悪態をつくウォルト・コワルスキー(クリント・イーストウッド)は、自分の世界だけで生きている頑固ジジイだった。或る日、ウォルトが大事にしている愛車グラン・トリノを隣人のタオ(ビー・ヴァン)が盗みに入る・・・ 人気Blogランキング      ↑ 押せば、ご近所と仲良くできるかも!? Blog人気ランキングに参加してます。 ご訪問の際は、是非ポチっとワンクリックお願いします〜♪ ... more
Tracked from 新!やさぐれ日記 at 2009-05-05 15:20
タイトル : 【映画】グラン・トリノ
▼動機 「チェンジリング」が素晴らしかったので ▼感想 満足度につける★が足りない ▼満足度 ★★★★★★★ すごすぎ ▼あらすじ 妻に先立たれ、息子たちとも疎遠な元軍人のウォルト(クリント・イーストウッド)は、自動車工の仕事を引退して以来単調な生活を送っていた。そんなある日、愛車グラン・トリノが盗まれそうになったことをきっかけに、アジア系移民の少年タオ(ビー・ヴァン)と知り合う。やがて二人の間に芽生えた友情は、それぞれの人生を大きく変えていく。 ▼コメント 以前、映画「チェンジ...... more
Tracked from ★YUKAの気ままな有閑.. at 2009-05-05 15:20
タイトル : グラン・トリノ
予告もチラシも見ずに、予備知識なしで鑑賞―で、、、≪グラン・トリノ≫って車のことだったのね〜【story】朝鮮戦争の退役軍人で、自動車工の仕事を引退したウォルト(クリント・イーストウッド)は、妻に先立たれ、息子たちとも疎遠で単調な生活を送っていた。そんなある日、愛車グラン・トリノが盗まれそうになったことをきっかけに、アジア系移民の少年タオ(ビー・ヴァン)とその姉スー(アーニー・ハー)と知り合う。やがてウォルトとタオの間に友情が芽生えていくが―     監督 : クリント・イーストウッド 『チェンジリン...... more
Tracked from SUPER BLOG.JP at 2009-05-05 18:09
タイトル : グラン・トリノ
「クリント・イーストウッドにハズレなし」この言葉をよりいっそう「信じられるモノ」...... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2009-05-11 17:56
タイトル : 『グラン・トリノ』
□作品オフィシャルサイト 「グラン・トリノ」 □監督 クリント・イーストウッド □原案 デヴィッド・ジョハンソン □原案・脚本 ニック・シェンク □キャスト クリント・イーストウッド、ビー・ヴァン、アーニー・ハー、クリストファー・カリー、コリー・ハードリクト、ブライアン・ヘイリー、ブライアン・ホウ、ジェラルディン・ヒューズ、ジョン・キャロル・リンチ■鑑賞日 4月29日(水)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> 人生は肩の力を抜いたところから始まるような、そんな...... more
Tracked from cinema!cinem.. at 2009-05-21 14:15
タイトル : 『グラン・トリノ』
クリント・イーストウッド監督・主演の最新作『グラン・トリノ』を観てきました。 評判に違わぬ素敵な作品でした。最後の方は本当に涙、涙。。。 ******************** 『ミスティック・リバー』『ミリオンダラー・ベイビー』の巨匠クリント・イーストウッド監督が、自ら... more
Tracked from よしなしごと at 2009-06-15 08:00
タイトル : 映画:グラン・トリノ
 相変わらず映画を観ても記事にする時間がありません。この映画も観てから記事にするまでに2週間以上がたってしまいました。以前は会社帰りに映画を観たら翌日仕事が終わってから記事にしていたのですが、最近は会社から帰ると犬の散歩をしてそこで力尽きてしまいます。。。と言うわけで、今回の記事はもうすぐ上映終了してしまいそうですがグラン・トリノです。... more
Tracked from 気ままな映画生活 at 2009-08-15 01:56
タイトル : 「グラン・トリノ」プチレビュー
クリント・イーストウッド監督の最高傑作!!と チラシなどに書かれていました。 自分の中では、”最高傑作”と思ってません。 確かにすばらしい作品であったことは認めますが、 まだ、これからも良質な作品を生み出してくれる そんな可能性があるから・・・ 何本も最...... more
Tracked from おそらく見聞録 at 2009-09-27 18:52
タイトル : 映画「グラン・トリノ」
監督:クリント・イーストウッド(最高っす) 出演:クリント・イーストウッド(最高っす)ビー・ヴァン アーニー・ハー  出演:クリストファー・カーリー ブライアン・ヘイリー ブライアン・ホウ  妻に先立たれ息子たちにも邪魔者扱いされる孤独な老人と、 隣家に... more
Tracked from 心の栄養♪映画と英語のジ.. at 2009-10-03 14:50
タイトル : 「グラン・トリノ」
ずっと前に亡くなった私の祖父を思い出しちゃいました... more
Tracked from サーカスな日々 at 2009-10-04 16:26
タイトル : mini review 09400「グラン・トリノ」★★..
『ミリオンダラー・ベイビー』以来、4年ぶりにクリント・イーストウッドが監督・主演を務めた人間ドラマ。朝鮮戦争従軍経験を持つ気難しい主人公が、近所に引っ越してきたアジア系移民一家との交流を通して、自身の偏見に直面し葛藤(かっとう)する姿を描く。イーストウッド演じる主人公と友情を育む少年タオにふんしたビー・ヴァン、彼の姉役のアニー・ハーなどほとんど無名の役者を起用。アメリカに暮らす少数民族を温かなまなざしで見つめた物語が胸を打つ。[もっと詳しく] イーストウッドが遺言のように、老いた肉体を通じて、造形...... more
Tracked from シネマ・ワンダーランド at 2009-10-17 05:42
タイトル : 「グラン・トリノ」(GRAN TORINO)
米映画界の大御所、クリント・イーストウッドが製作、監督、主演の三役をこなした感動のヒューマン・ドラマ「グラン・トリノ」(2008年、米、117分、ニック・シェンク脚本、ワーナー映画配給)。この映画は、妻に先立たれ息子家族とも折り合いがつかず、孤独な暮らしを送る朝鮮戦争の退役軍人である主人公が、隣家に引っ越してきたアジア系移民一家との心温まる交流や葛藤を描いていく。また、イーストウッドは本作をもって、最後の俳優業とし、今後、監督に専念する「俳優引退宣言」を打ち出している。まるで、本作はイース...... more
Tracked from 映画を感じて考える~大作.. at 2010-02-09 17:15
タイトル : グラン・トリノ/Gran Torino(映画/DVD)
[繧ー繝ゥ繝ウ繝サ繝医Μ繝讃 繝悶Ο繧ー譚代く繝シ繝ッ繝シ繝峨げ繝ゥ繝ウ繝サ繝医Μ繝趣シ亥次鬘鯉シ哦ran Torino・峨く繝」繝・メ繧ウ繝斐・・壻ソコ縺ッ霑キ縺」縺ヲ縺・◆縲∽ココ逕溘・邱繧√¥縺上j譁ケ繧偵€ょー大ケエ縺ッ遏・繧峨↑縺九▲縺溘€∽ココ逕溘・蟋九a譁ケ繧偵€り」ス菴懷嵜・壹い繝。繝ェ・..... more
Tracked from ピロEK脱オタ宣言!…た.. at 2010-06-28 22:17
タイトル : 【映画】グラン・トリノ…俄かイーストウッドファン復活(半..
{/hiyoko_cloud/} 先週頭から喉を中心に体調不良{/cat_8/}だった私。 割と良くはなってきましたが…まだ完全健康体では無い感じですかね{/face_gaan/} で、昨日{/kaeru_fine/}までのお休みのほとんどは睡眠{/kaeru_night/}{/ase/} 寝るのが一番薬になるっていうのは多分ホントだと思われます{/face_nika/} 本調子じゃないのならば今日も早く寝ちゃえばいいのですが{/face_ase2/}、それでなくてもブログネタの数々が供給過剰...... more
Tracked from さも観たかのような映画レ.. at 2011-03-07 01:17
タイトル : 『グラン・トリノ』 映画レビュー
ȥ 2008  ơ ġȡȥåɥ㥹ȡȡȥåɡӡХˡϡꥹȥե꡼ ꡼ϡɥꥯȡ֥饤ϥ֥饤إ꡼ǥҥ塼ɥ꡼ޡ 롦ȡȥåɤġץǥ塼̳봶ưΥҥ塼ޥɥޡͥȤȤƤκǸκʡפȤ⥳ȤƤ롣ǯȤνвˤ겹ᤷϷͤˤͤѤԤ䤤롣ī˽ĥȡʥȥåɡˤϡ֥ȥΤΤߤؤ˸Ȥʱ餷³Ƥΰ֤äǦӹǯΤ礤Ȥβ²Ȥο礤˲ϤƤ    Good ...... more
Commented by samurai-kyousuke at 2009-04-29 19:13
観て来ました。
良い映画でしたね。
犬も車も無事でほっとしました。(笑)
Commented by つよし at 2009-05-14 18:45 x
今日、グラントリノを観てきました。ラストシーンで俳優としてのクリントイーストウッドが亡くなった気がして泣けてきました!
Commented by jazzyoba0083 at 2009-05-17 00:41
つよしさん 
コメントありがとう!この映画、ホント泣けました。何気ない日常に
潜むアメリカという国の深層を垣間見せてくれたイーストウッドは
さすがに上手いですね。
Commented by ヒロシ at 2011-04-04 16:37 x
泣けるぜぇ…
by jazzyoba0083 | 2009-04-29 12:20 | 洋画=か行 | Trackback(49) | Comments(4)