スウィング・ガールズ Swing Girls

●「スウィング・ガールズ Swing Girls」
2004 日本 アルタミラ・ピクチャーズ、フジテレビ、電通、東宝、107分
監督・脚本:矢口史靖
出演:上野樹里、本仮屋ユイカ、貫地谷しほり、豊島由佳里、平岡祐太、竹中直人、白石美帆ほか。
e0040938_021587.jpg

ジャズ好きの私が、なぜか今まで観ることの無かった青春ジャズコメディー。矢口作品は今年、
「ハッピー・フライト」を観て、出来の良さに感心していたが、他の作品まで観ようという気にはならな
かった。WOWOWで上野樹里特集をやっていて、本作が放送されたのを機に、観賞しました。

「ハッピー・フライト」に比べると、完成度からして粗さの目立つ作りだが、勢いはある。私としては
何より、全員が吹き替えなしの演奏で「In The Mood」や「Sing Sing Sing」などをアドリブ(譜面
ありでしょうね当前)も込みでやってしまっていることに大いに感心した。上手いわ。特に主役トリオの
上野、本仮屋、貫地谷は、頑張っていましたね。管楽器は音をまともに出すのが大変なのに相当練習
したと見た。思わず私もサックスを吹いてみたくなっちゃいましたからね!
e0040938_025070.jpg

物語は、さもありなんのストーリーで、冒頭はタルさが目立つが、女子が楽器を持って上達し、また
楽器を合奏することの楽しさに気がついて、上達をしようと努力をする様子は、青春映画として
清々しい。なんも楽器が出来ない女の子が、ビッグバンドをやる!というと吹き替えが当たりまえと
なるのだが、そこを吹き替えなしで描き切ったことがこの映画の一番大事なところだろう。
真実のドキュメントがこの映画を力強くさせている、ということだ。 ただ、2時間弱の作品の中で
ラストシーンの演奏を聴くと、ホントに演奏しているのかな、と逆に思わせてしまいはしないか、といささか
心配にすらなる。

一つのことに力を合わせて成し遂げて見せる、というのは「ウォーターボーイズ」も「ハッピー・フライト」も
同じだが、音楽の持つ力は、また別の魅力を持っていると思う。
突っ込みどころは満載の映画ではあるし、ところどころにご都合主義の場面も見えるが、少女たちの
けなげな努力に免じて許そう。肩の力を抜いて笑いと感動に身を任せ(それほどでもないか)れば
宜しかろう。各エピソードの展開は、あなたが思う通りに解決していくので、安心して観ていられます。(爆)
e0040938_033648.jpg

ギターとベースを弾いていた初期段階から参加の突っ張りが結構実はいいやつで義理がたいのに何故か
目が行った。主役の3人は成長しましたねえ。相変わらず、竹中直人、小日向文世、渡辺えり子、
田中要次、大倉孝二ら渋い配役が、素人くさい女の子の集団劇を必死で脇を固めている。
この映画の詳細はこちらまで。
トラックバックURL : http://jazzyoba.exblog.jp/tb/11134343
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2009-09-15 13:58
タイトル : スウィング・ガールズ
 先週テレビ放映されていたのを録画して観ましたぁ♪  残りの容量が少なかったので、長時間モードで録画してしまったのが残念でなりません(´・ω・`)ションボリ  コレは高画質で録画して、DVDに焼きたかった!!!  それくらい楽しめちゃいましたぁ♪  実は....... more
Tracked from 茸茶の想い ∞ ~祇園精.. at 2009-09-16 00:38
タイトル : 映画「スウィングガールズ」
夏休み補習中の山形の女子高生達が吹奏楽の、演奏の楽しさに触れ、特訓を重ね、市内の音楽祭でビッグバンドジャズを演奏するまでの物語・・。 落ちこぼれ補習組の一員である友子(上野樹里)の大あくびから始まる。「がんばっていきまっしょい」や「リンダリンダリンダ」にも... more
Tracked from erabu at 2009-09-16 23:47
タイトル : 『スウィングガールズ』
監督・脚本、矢口史靖(やぐち... more
by jazzyoba0083 | 2009-09-14 23:00 | 洋画=さ行 | Trackback(3) | Comments(0)