ゲット・スマート Get Smart

●「ゲット・スマート Get Smart」
2008 アメリカ Mosaic Media Group,Dist.=Warner Bros.,Village Roadshow.110min.
監督:ピーター・シーガル
出演:スティーヴ・カレル、アン・ハサウェイ、アラン・アーキン、ドウェイン・ジョンソン、テレンス・スタンプ他
e0040938_1934967.jpg

<感想>
WOWOWのアメリカン・コメディ傑作選の1つとして放送されたのを観賞。allcinemaには、かなり
ツボだったという高評価が多いが、私としては、いまひとつ。この前の「寝取られ男の~」のほうが
面白かった。
この映画で笑えたのは4箇所くらい。旅客機からエージェント用の脱出装置で敵地に飛び降りるとき、
爆弾犯と間違えられたスマートがトイレで手錠のまま、仲間が作ってくれた万能ナイフからボウガンを
出して手錠を切ろうと必死になるが、自分に刺さってしまい、最後には跳ね返った矢が脱出ボタンに
当たり、パラシュートなしで落ちていくところ。
最後のチェイスシーンで、捕らわれたハサウェイを助けるため、クルマに乗り込んだスマートだったが、
二重スパイと格闘になった時、万能ナイフを自分のズボンの右ポケットから取り出させようとしたとき、
ハサゥエイが足で、ポケットの中を探るが、くすぐったくて笑ってしまい、「それはナイフじゃないって」
などというところ、など。

私には、カレルのギャグがどうも空回り気味にしか伝わってこなかった。これは見た人それぞれの
感性だから、大いに面白かった、と言う人は得をしたね。
e0040938_19345679.jpg

それ全体のメリハリが悪いように感じた。後半の大統領がLAに来て、「カオス」も核爆弾をディズニー
劇場に隠し、スマートの2重スパイの嫌疑が晴れ、実は28号こそが2重スパイであることが判明、激しい
チェイスシーンとなるまで、ちんたらしていたのではないかな。ギャグがそこここに散りばめられていたが
私は反応できなかった。だから、余計にそう感じた。

「プラダを着た悪魔」のアン・ハサゥエイとはまた違った面が見られたのが収穫。彼女、アクションものも
いいね。(コメディが、じゃなくてね)99の過去には整形で顔を変えなくてはならない物語があったりして。
e0040938_1935273.jpg

物語としては、どこかで観たような組織や人物など、パクリなのかオマージュなのか判らないが、
飽きさせない構造にはなっている。 だが、私としては今一つ消化不良のままだった。
スマートがコントロール秘密司令部に入るところの木の幹に隠れているエージェントが、ビル・マーレイ
だったのにはビックリだった。

<ストーリー>
スマートは秘密機関コントロールの分析官。エージェントに憧れ、試験を受けたが、成績は優秀だった
ものの、チーフ(アラン・アーキン)に、しばらくそのままと言われてしまう。
核兵器を集めて世界を脅迫、金を集める組織「カオス」の活動が活発になった、というスマートの分析の
もと、28(ドウェイ・ジョンソン)と99(アン・ハサウェイ)が調査に当たることになったが、
「カオス」のコントロール本部への先制攻撃を受け、エージェントの顔が全てばれてしまった。そこで
スマートがエージェント86として急遽、99とロシアに潜入することに。
e0040938_19362795.jpg

パン工場がウランの生産工場と睨んで潜入するが、彼らは目撃はするが、捕えられたため、証拠が
手に入らない。しかも、スマートは2重スパイの疑いが掛けられ逮捕されてしまう。
「カオス」は、世界の20の反アメリカ国に核弾頭を送った。2000億ドルを渡さないと、彼らに弾頭の
解除キーを教えるぞと脅してきた。副大統領を即座に、テロと取引をしない、と断る。
「カオス」はアメリカに対し本気であることを示すために、小型核弾頭を大統領が訪れるLAのディズニー
劇場のクラッシックコンサートのピアノに隠した。

留置場から脱出したスマートは、空軍のジェットでLAに飛び、チーフと99を説得、一緒に爆弾を探す
ことになる。しかし、ふとしたことから28が本当の2重スパイであることが判り、28は99を人質に
爆破装置を持って、クルマで逃げた。これをスマートが、チーフの操縦するセスナからぶら下がり
クルマに接近し、ついには間一髪のところで列車との正面衝突を免れ、99を救いだすことに成功した。
e0040938_1937095.jpg

チーフとスマート、それに99は、ディズニー劇場に急行、ベートーベンの第九の最後の音を信号にして
爆弾が点火するタイミングを、指揮者にタックルして食い止めることに成功した。
満場の客に挨拶するスマートのズボンの尻は激しいチェイスで擦り切れて、ハダカの尻が丸出しで
あった。(このあたり、笑えない)

晴れて、相思相愛の仲となり、コントロールの仲間も認める恋人同士のスマートと99であった。

この映画の詳細はこちらまで。
トラックバックURL : http://jazzyoba.exblog.jp/tb/11672698
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2009-11-28 19:46
タイトル : ゲット スマート
 『「世界を救う」・・・って誰が!?』  コチラの「ゲット スマート」は、「40歳の童貞男」で一躍人気コメディアンとなったスティーヴ・カレル主演のスパイ映画をパロった10/11公開となるアクション・コメディなのですが、試写会で観て来ちゃいましたぁ〜♪  監督は....... more
Tracked from 茸茶の想い ∞ ~祇園精.. at 2009-11-28 19:50
タイトル : 映画「ゲット スマート」
原題:Get Smart アメリカ自然史博物館ではなくてスミソニアン博物館、それでも、恐竜やインディアンが登場しての大騒動を思い起こす~こちらはスパイアクションコメディ~ 地下奥深くの秘密諜報機関"コントロール"、そこで働いてるのがスマート(スティーヴ・... more
by jazzyoba0083 | 2009-11-28 18:10 | 洋画=か行 | Trackback(2) | Comments(0)