バーレスク Burlesque

●「バーレスク Burlesque」
2010 アメリカ Sony Pictures Entertainment,De Line Picutes,120min.
監督・脚本:スティーヴン・アンティン
出演:シェール、クリスティーナ・アギレラ、エリック・デイン、スタンリー・トゥッチ他
e0040938_19233545.jpg

<評価:★★★★★★★☆☆☆>
<感想>
おそらく今年最後となるシネコンでの観賞。この手の映画は奥さんも大好きなので、
有無を言わせず、速攻。冬休みに入ったシネコンはお子様がたも多く、かなりの人出
でした。本作は小さい小屋での上映でした。1日3回しか上映しないんだよねえ。
と言うわけで、1回目は12時過ぎから。三分の一位の入りだったでしょうか。

閑話休題。本作、ストーリーはこうなるだろうなあ、と思うように進むので、物語の
面白さで見る映画では無いと思う。すべからく、クリスティーナ・アギレラとシェールの
歌とダンスを堪能すべき映画だろう。というほどに、特にアギレラの歌は素晴らしい。
サウンドトラックが欲しくなること請け合い。シェールも力強い歌声を聴かせる。
★の多さは、アギレラの歌唱とダンスに対して。

<ストーリー>
アイオワの田舎娘アリ(クリスティーナ)は、支払いの悪いダイナーのウエイトレスで、
持ち前の美声でLAに出ること夢見ていた。ある日、ついに切れて、レジのお金をポケットに
入れて、LA行きの片道チケットを買う。そこで彼女の心を奪ったのは経営難にあえぎつつも
セクシーなダンサーがゴージャスで、しかもどこか淫靡なショーを繰り広げる大人のための
エンタテインメントクラブ“バーレスク”だった。まずはクラブの大スターで経営者の
テス(シェール)からウェートレスの仕事をもらい、舞台へ上がるチャンスを狙うアリ。
e0040938_19243540.jpg

生き残りを賭けて必死のテスと舞台監督のショーン(トゥッチ)は、アリの歌唱力とダンスの
才能を見抜き、次世代のスタートしてアリを売り出す。母を幼くして亡くし孤独だった
アリだが、このバーレスクで、テスを母、ジョージア(ジュリアン・ハフ)等ダンサー
仲間を姉とした。ただ一人、主役ダンサーだったニキ(クリスティン・ベル)の嫉妬は
買うものの、女性としてショーガールとして輝きだしていく。唯一の気がかりは、ルーム
メイトでバーテンダーのジャック(キャム・ギガンデット)の存在。彼はフィアンセが
いる身でお互いの想いを胸に秘めたまま、いま一歩二人の中は進展しないでいた。

そんな中アリのステージに魅了された大物エージェントのマーカス(エリック・デイン)から
引きぬきの誘いを受けたアリ。バーレスク存亡の危機を救うのか、自らの夢をさらに
ステップアップさせるのか、岐路に立たされるアリの選んだ道とは・・・(映画チラシより)
e0040938_1925520.jpg

マーカスは不動産ディベロッパーでもあり、バーレスクを買い取りそこに大きなビルを
立てる計画を立てていた。最終的には、バーレスクはアリの閃きもあり、空中権という
主張で存在を救われ、アリとジャックの中も、婚約者との婚約解消と言うごたごたはあったが
上手くおさまり、自分の座を追われ嫉妬に狂っていたニキもアリと踊ることになり、
一切目出度し目出度しということになるのだ。ラスト、作曲家を夢見て頑張ってきた
ジャックのペンになるバーレスクの歌を大仕掛けの舞台で仲間のダンサーと唄い踊る
アリの姿で映画は終わっていく・・・。

クリスティーナ・アギレラという歌手をきちんと聞いたのは初めてだったが、歌がいい
ということもあろうが、上手い。バーレスクでの音楽はどちらかというと“レヴュー”に
属するジャズっぽい感じの歌と踊りだ。

観ている方は、問題はことごとくハッピーに解消されていくので、ストレスを感じずに
ハッピーな気分のまま映画を見終わることができる。アリのサクセスストーリーに
屈託なく拍手を送れるだろう。それだけ厚みはない映画ではあるが、まあ、そういうことを
あれこれいうタイプの映画では無いだろう。エンタテインメントを堪能すれば宜しかろう。
この映画の詳細はこちらまで。
トラックバックURL : http://jazzyoba.exblog.jp/tb/13880464
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2010-12-26 21:09
タイトル : バーレスク
 『この声で、夢への扉を開けてみせる。』  コチラの「バーレスク」は、人気シンガーのクリスティーナ・アギレラが映画初出演を果たした12/18公開のミュージカル・サクセス・ロマ ...... more
Tracked from C'est joli〜こ.. at 2011-01-04 13:48
タイトル : バーレスク
バーレスク'10:米◆原題:BURLESQUE◆監督:スティーブ・アンティン「告発の行方」◆出演:クリスティーナ・アギレラ、シェール、クリスティン・ベル、スタンリー・トゥッチ◆STORY◆成功 ...... more
Tracked from Akira's VOICE at 2011-01-05 10:40
タイトル : バーレスク
歌は5つ星! ドラマは・・・  ... more
Tracked from 映画的・絵画的・音楽的 at 2011-01-16 21:56
タイトル : バーレスク
 友人の強い薦めもあり、『バーレスク』を吉祥寺のバウスシアターで見てきました。 (1)吉祥寺のバウスシアターの一番小さな劇場(座席数50)で上映されたためもあって、ほぼ満席の状況でした。クマネズミが見た前の回は、出入り口の扉の前で数えてみましたら、約50人の...... more
Tracked from 労組書記長社労士のブログ at 2011-01-17 10:38
タイトル : バーレスク すっげ〜♪鳥肌たったやんっ!
【=57 -16-】 おそらく今年最後の劇場鑑賞の映画、しかし最後を飾るにふさわしい素晴らしい映画だった〜! バーレスク、映画館とかでも予告編があまり流されていなかったようで、予備知識があまり無く、ただなんとなく「「いいぞ」という噂をジワーッと感じていた。  ...... more
Tracked from pure\'s.. at 2011-01-20 22:59
タイトル : バーレスク
2010年 アメリカ作品 120分 ソニー・ピクチャーズ・エンターテインメント配給原題:BURLESQUESTAFF監督:脚本:スティーヴン・アンティンCASTクリスティーナ・アギレラ シェール エリック・デイン カム・ジガンデイ スタンリー・トゥッチ 「シカゴ」「NINE」好き、「...... more
Tracked from Viva La Vida.. at 2011-02-17 16:39
タイトル : ■映画『バーレスク』
クリスティーナ・アギレラとシェールの歌声とパフォーマンスに圧倒される映画『バーレスク』。 絢爛豪華なステージに華やかな衣装、セクシー美女たちのダンスに見事な歌声。 色と欲の渦巻くショウビズ界を舞台に、田舎娘が自らの才覚と実力を武器に、名声を勝ち取っていく…。... more
Tracked from 映画、言いたい放題! at 2011-05-18 12:18
タイトル : バーレスク
ミュージカル好きの私としては観ておきたい映画ですね。 最近の洋楽はあまり聞かないのですが クリスティーナ・アギレラの「Beautiful」という曲は大好きです。 可愛い外見からは想像つかない、 パンチのある歌声が良いですね。 共演はシェール。 「月の輝く夜に」から全く変わ... more
Tracked from シネマ・ワンダーランド at 2011-07-03 04:11
タイトル : 「バーレスク」(BURLESQUE)
「月の輝く夜に」のシェールと、映画初出演の人気シンガー、クリスティーナ・アギレラを主演にしたミュージカル・ドラマ「バーレスク」(2010年、米、120分、スティーヴン・アンティン脚本・監督作品、SONY映画配給)。この映画は、スターを夢見るヒロインと、ショー・クラブの再生を目指す人々が織り成す人間模様を華麗なステージ・パフォーマンスとともに描く。... more
by jazzyoba0083 | 2010-12-26 14:00 | 洋画=は行 | Trackback(9) | Comments(0)