ワイルド・スピード MEGA MAX Fast Five

●「ワイルド・スピード MEGA MAX Fast Five」
2011 アメリカ Universal Pictures,Original Films,130min.
監督:ジャスティン・リン
出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ジョーダナ・ブリュースター他
e0040938_2172055.jpg

<評価:★★★★★☆☆☆☆☆>
<感想>
ホノルルからの帰路機上にて鑑賞。小さい画面だったので、これが映画館だったら
凄い迫力だったろうなあ、と思わせた。それも、クルマを列車から強奪する
シーンと、リオの街中を金庫を引きずって逃げるカーチェイスのシーンだけ。
特にリオのカーチェイスは一見の価値はあろう。どこまでが本物でどこまでが
CGなのか見分けが付かなかった。何台本物のクルマを壊したことだろう。
スカッとしたなあ。あんなに重い金庫を高速の車で引っ張れるとしても
カーブを曲がるのは無理だろう、と思っているところに面白さが出てくるのだ。
ここだけで★5つ。後のストーリーはどうでもいいや。
彼らがスピードにあこがれて用意する車の1つが日産R-35だったりするので
日本人も嬉しかろう。

<ストーリー>
「前科者のドミニク(ヴィン・ディーゼル)と、彼を脱獄させた元捜査官ブライアン
(ポール・ウォーカー)。お尋ね者として追われる身となった彼らは、厳重に張り
巡らされた捜査網といくつもの国境を越え、南米の地に降り立った。

二人はブラジルの裏社会に身を隠しながら、持ち前のドライビング・テクニックを
生かし、超高級車の強奪など命がけのヤマをこなしていく。
だが彼らは、逃亡生活から抜け出し永遠の自由を得るために、裏社会を牛耳る黒幕から
1億ドルを奪うというあまりにも無謀な最後の賭けに出る。
難攻不落の厳重なセキュリティを破り大金を盗み出すために、彼らは世界中に散らばる
凄腕レーサーを招集。強烈な個性と超絶ドライビング・テクニックが交わるドリーム・
チームを結成し、常識を覆す手口の大金強奪ミッションに挑む。
e0040938_2174725.jpg

しかしそんな彼らの計画の前に、二人を逮捕せよという特命を受けた連邦捜査官・ルーク
(ドウェイン・ジョンソン=The Rock)が立ちはだかる。
狙った獲物は絶対に逃がさず、世界中の犯罪者に恐れられるルークは巨大装甲車グルカを
駆り、凄まじい執念で彼らを追い詰めていく。
果たしてドミニクとブライアンは、激しい追跡の手から逃げ切る事が出来るのか。そして
最高難易度の強奪作戦を成功させ、永遠の自由を得ることが出来るのか……。」(goo映画)

銀行の地下金庫の壁に駐車場から穴を開けて、ワイヤーを引っ掛けて引っ張り出すって、
無茶にも程があるわ!ww しかしこれがこの映画の真骨頂なんだな。
e0040938_218723.jpg

この映画の詳細はこちらまで。
Commented by oguogu at 2012-05-20 23:03 x
TB&コメントさせてもらっちゃいますね~。
そうそう、金庫はカーブシーンが醍醐味ですよねね。
ゴロンゴロン、ガチャンガチャンと激しく動く度に笑えましたw
さてさて、次回も続くようですが、このペースでいけますかねぇ。
私は無理だと思いますが、予想を裏切って欲しいモノです。
Commented by jazzyoba0083 at 2012-05-22 20:47
oguoguさん こんにちは!
金庫ごろごろは、感心したり、笑ったり。この映画のハイライトですねえ。次回、ご指摘のようにどのようになりますか、怖くもあり楽しみでもあり。(^^ゞ
by jazzyoba0083 | 2011-10-06 16:30 | 洋画=ら~わ行 | Comments(2)