シングルマン The Single Man

●「シングルマン The Single Man」
2009 アメリカ Artina Films,Depth of Field,Fade to Black Productions,99min.
監督:トム・フォード
出演:コリン・ファース、ジュリアン・ムーア、マシュー・グード、ニコラス・ホルト他
e0040938_20204579.jpg

<評価:★★★★★★☆☆☆☆>
<感想>
この年のオスカーノミニーでもあり、ヴェネチア国際映画祭主演男優賞受賞作であり、
IMDbの評価も高いのだが、私はこういう手の映画は苦手。コリン・ファース
目当てに見始めた訳だが・・・。
監督がファッション・デザイナー出身というだけあり、映像は美しい。主人公の
心象が、肌色の濃淡で表されるなどはいかにも、という感じ。
この監督も絶対にゲイだ、と確信する。そうでなければあれだけゲイの心理には
踏み込めまい。私は別にゲイを差別するものではないし、「コールドマウンテン」
などは傑作だとは思う。ただ、これだけあからさまに描かれると引く。
そう長い映画ではないのだが、残時間が気になって仕方が無かった。
コリン・ファースは翌年「英国王のスピーチ」で念願のオスカーを獲得することに
なるわけだが、さすがの演技だ。ゲイが主役とはいえジュリアン・ムーアは
もったいないな。
この手の映画、好きな人には堪らないのだろうが、私はこれ以上の感想を書く気が
しない。ごめんなさい。

<ストーリー>
「グッチ、イヴ・サンローランのクリエイティヴ・ディレクターを歴任、
ファッションデザイナーとして成功を収めたトム・フォードが映画監督として
初メガホンをとった。
本作は、クリストファー・イシャーウッドの同名小説を基に、愛するパートナーの
もとへ旅立とうとするひとりの中年男性の最後の一日を描いた感動作だ。
主演のコリン・ファースがアカデミー賞主演男優賞ノミネートされただけでなく、
各国の主要映画賞で23部門にノミネート、14部門で受賞を果たしている。
キャリアの成功の陰にある孤独、物質に溢れながらも感じる空虚さ――
トム・フォードが自らの生き方をさらけ出したともとれる内容はとても興味深い。

1962年11月30日。今日も新しい朝がやって来た。しかし、この8ヶ月間、
ジョージ(コリン・ファース)にとって目覚めは、愛する者の不在を確認する苦痛に
満ちた時間でしかなかった。16年間共に暮らしたジム(マシュー・グード)が
交通事故で亡くなって以来、ジョージの悲しみは癒えるどころか、日に日に
深くなっていた。
だが、彼は自らの手でこの悲しみを終わらせようと決意する。LAの大学で
英文学を教えている内省的でシニカルなジョージと、輝くような生命力と
ユーモアに満ち溢れた建築家のジム。正反対の性格に惹かれ合い、固い絆を
結んだ最愛のパートナーのもとへと今日、旅立つのだ。
大学のデスクを片付け、銀行の貸金庫の中身をカラにし、新しい銃弾を購入。
着々と準備を進めるジョージであったが、一方で、今日が最後の日だと思って
世界を眺めると、些細なことが少しずつ違って見えてくる。
最後の授業ではいつになく自らの信条を熱く語り、講義に触発された教え子
ケニー(ニコラス・ホルト)が、学校の外で話したいと追いかけてくる。
彼の誘いを断って銀行に行くと、いつも騒がしい隣家の少女と偶然出会う。
ジョージは少女の可憐さに始めて気付き、彼女との正直な会話に喜びさえ感じる
のだった。

だが、帰宅したジョージは、遺書、保険証書、各種のカギ、「ネクタイは
ウインザーノットで」のメモを添えた死装束……全てを几帳面にテーブルに並べる。
そして銃、とその時、かつての恋人で今は親友のチャーリー(ジュリアン・ムーア)
から電話が入り、ジョージは破るつもりだった約束を守って彼女の家を訪れる。
夫と子供に去られて孤独な彼女の身勝手な言動に振り回されながらも、
未熟で奔放だった青春時代を共にロンドンで過ごした彼女と心から笑い合うジョージ。
そして、一日の終わりには、彼の決意を見抜いていたケニーの思いがけない行動に
ジョージは心を揺さぶられる……。」(goo映画)

この映画の詳細はこちらまで。
トラックバックURL : http://jazzyoba.exblog.jp/tb/16050624
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from LOVE Cinemas.. at 2011-10-20 22:42
タイトル : シングルマン
大成功を納めたカリスマファッションデザイナーのトム・フォードの初監督作品。クリストファー・イシャーウッドの同名小説をベースに、愛する男性を事故で失った主人公が自らの命を断とうとする最期の一日を描いたドラマだ。主演は『マンマ・ミーア!』のコリン・ファースで、本作でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされた。共演には『ブラインドネス』のジュリアン・ムーア。... more
by jazzyoba0083 | 2011-10-18 23:10 | 洋画=さ行 | Trackback(1) | Comments(0)