ジャーロ Giallo

●「ジャーロ Giallo」
2009 アメリカ・イタリア Hannibal Pictures,92min.
監督:ダリオ・アルジェント
出演:エイドリアン・ブロディ、エマニュエル・セニエ、エルサ・パタキ他
e0040938_20393673.jpg

<評価:★★★★☆☆☆☆☆>
アルジェント、衰えたり! エイドリアン・ブロディももっと作品を選ばなくちゃ。
超・B級スプラッタホラーであります。 イエローと警部が二役だったって
気が付きました?何か意味があるのかな。
トリノを舞台に、外国人女性ばかりを狙う連続猟奇殺人事件が発生。

ファッションモデル・セリーヌを誘拐されたリンダは、半狂乱で警察に飛び込むと、
そこには不思議な警部エンツォがいた。彼とリンダで犯人を追い詰めるのだが、
イエローと称される犯人、残酷度が中途半端。素人娘に警察捜査を一緒にさせる
トリノ警察のいい加減さ。エンツォのボスが持つ秘密・・・エンツォは幼い頃
肉屋の叔父に、母を目の前で刺殺されていて、復讐に燃えた少年エンツォは、
ついに犯人を見つけ出し、ついに、肉切り包丁で、叔父をめったざしにして
殺したのだ。この頃からエンツォの性格が変化したのだろう。
その場を目撃したのが、今やボスのエンツォの上司。彼はエンツォの犯行を
黙って逃がし、やがて警察官に仕立て、悪と対峙させたのだった。

で、リンダとエンツォは、ついにイエローの居場所を突き止めて追い詰め、
(黄疸患者であることからアシがつく)イエローは高い場所から飛び降り
死んでしまう。
セリーヌは、指一本ちょん切られたがww、イエローによってクルマの
トランクに入れられてしまい、巡回に来たガードマンがうめき声を
聞きつけるのだが、どこから聞こえてくるのか判らない。

するとあるクルマのトランクの下に血だまりが出来ていたのだった・・・。
(これは、助かったということなのか、結局出血多量で死んじゃうのか?)

まあ、特に「戦場のピアニスト」でエイドリアンファンになった人は見ない
ほうがいいかも。
この映画の詳細はこちらまで。
トラックバックURL : http://jazzyoba.exblog.jp/tb/17270567
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by jazzyoba0083 | 2012-01-16 22:30 | 洋画=さ行 | Trackback | Comments(0)