ジョルスン物語 The Jolson Story

●「ジョルスン物語 The Jolson Story」
1946 アメリカ Columbia Pictures Corporation.128min.
監督:アルフレッド・E・グリーン
出演:ラリー・パークス、イヴリン・キース、ウィリアム・デマレスト、ビル・グッドウィン他
e0040938_11205019.jpg

<1946年度アカデミー賞 ミュージカル映画音楽賞、録音賞受賞作品>

<評価:★★★★★★★☆☆☆>
<感想>
アル・ジョルスンという人は知っていたけど、詳しいことはこの映画をみるまで
知らなかった。ジャズ好きとしては失格であります。1940~50年代に活躍した
歌手でエンターテイナーであり、アメリカでの人気は絶大であったのだ。

そんなジョルスンの半生を、基本的には史実に忠実に語っていくが、ホントは
2度離婚し、3度目の結婚が映画に描かれている女優とのものだが、映画では
これが初婚のように描かれている。

ユダヤ系の白人だが、黒塗りにして黒人歌手を演じた初のトーキー「ジャズ・
シンガー」の大ヒットで歴史に残ることになった。しかし晩年は、公民権運動が
高揚するに従い、この黒人メイクをしたことが後ろめたさとなり、パッとしなかった
のだ。世間もそういう目で彼を見てしまったわけだ。
e0040938_11215290.jpg

主演のラリー・パークスは、実に上手く口を合わせているが、実際にはアル・
ジョルスンその人が歌っている。だから歌は非常に上手く、また本作中に
歌われる歌も多いので、ミュージカル系統が好きな人にも受けるだろう。
1946年にこんなカラー映画をとっていたアメリカの国力を改めて思う。
ところでラリー・パークスは、このあと「赤狩り」にあい、映画界を去らざるを得なく
なり、建築関係の仕事をしていたのだそうだ。

「幸せなアメリカ」が、何の屈託もなく描かれていて、むしろ清々しい。
その中にも、働き蜂のジョルスンと結婚する女優ジュリー・ベンソンとの
若干のすれ違い、家族の思いなどがエピソードとして描かれていく。
e0040938_11223459.jpg

しかし、偉いなと思ったのは、妻が引退し田舎で暮らそう、自分たちの人生を
楽しもう、と妻から言われた時、素直に引退を決意したことだ。映画が大ヒットし
人気は絶頂だったのに、妻との静かな生活に入ることに賛同したのだ。

だが、ジョルスンの両親の結婚記念日にクラブに出かけ、そこで引っ張り出され
活き活きと歌う夫の姿を目の当たりにした妻は、やはりこの人は天性の
エンターテナーであることを確信し、安定した田舎での隠遁生活を諦める覚悟を
したのだった。そういう妻も偉いなあ。まあ、脚本は多分に美化されていると
思うが・・・。

子供の頃のエピソードから再起にいたるまで様々なエピソードからアルの
半生を上手く描いていたと感じた。

<ストーリー>
「 黒塗りスタイルで一世を風靡した大エンタティナー、アル・ジョルスンの半生を描く。
ジョルスン自身の吹き替えによる賑やかな唄でいっぱいの楽しい映画。
和田誠氏の名著『お楽しみはこれからだ』の題は、本作の台詞から採られた。

ユダヤの戒律厳しい家庭に育った少年が、家出して歌手を目指す。
長い下積みの末、黒人歌手の代役で試みた黒塗りが大受け、スターダムを駆け
上がり、世界初のトーキー映画「ジャズ・シンガー」の主役を張るに至る。
e0040938_11231761.jpg

映画で知り合った女優と恋に落ちて結婚するが、妻は仕事と家庭の両立に悩み
身を引く……というしんみりムードの後半が、3年後の続篇「ジョルスン再び歌う」の
出来すぎた結末より、“ショウは続けねばならない”という感じで滋味深い。
ジョルスン役のパークスは、後に赤狩りの犠牲となり悲劇的な末路を迎える。」(allcinema)

この映画の詳細はこちら
トラックバックURL : http://jazzyoba.exblog.jp/tb/17601634
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 村石太ガール&小鹿物語 at 2012-04-26 14:28 x
今 ウェーブで 1946年 アカデミー賞 を 見ています。
ジョルスン物語 おもしろそうな映画ですね。まだ見ていません。
まだ 我等の生涯の最良の年 も 見ていません。
映画同好会(名前検討中
Commented by jazzyoba0083 at 2012-04-27 00:16
村石太ガール&小鹿物語さん
コメントありがとうございます。「ジョルスン物語」も「我等の生涯の最良の年」も、良い作品ですよ。お薦めです。
by jazzyoba0083 | 2012-03-24 22:55 | 洋画=さ行 | Trackback | Comments(2)