ブラック&ホワイト This Means War

●「ブラック&ホワイト This Means War」
2012 アメリカ Overbrook Entertainment,Robert Simonds Productions,98min.
監督:マックG
出演:リース・ウィザースプーン、クリス・パイン、トム・ハーディ、ティル・シュヴァイガー他。
e0040938_206058.jpg

<評価:★★★★★★★☆☆☆>
<感想>
お気楽ラブ・アクション・コメディとしては良く出来ているんじゃないかな。
手頃な時間に、きちんと面白さを完結させている。ストーリーの展開は
いささか荒っぽいが、そもそもがありえない話なんで、肩の力を抜いて
楽しんじゃいましょう。

リース・ウィザースプーンは、最近すっかりコメディエンヌとしての貫禄が
ついてきましたね。共演するクリス・パインと、トム・ハーディも良かった
ですよ。ハチャメチャなんですが、そのハチャメチャもここまで突き抜ければ
上等でしょう。三角関係、バツイチ、アクション、カーチェイス、そしてラブ
ロマンスと、面白さの要素を詰め込みましたね。

<ストーリー>
CIAの辣腕エージェント、FDR(クリス・パイン)とタック(トム・ハーディ)。
どんな危険な現場でも二人固い絆で事件を解決してきた。
ところがある事件で、沢山の死者を出してしまい、二人とも内勤を命ぜ
られる。
一方、コンシューマーサービス会社に務めるローレンは、なかなか男運が
無く、あせっていた。そんな3人がひょっとしたことから三角関係に。

FDRもタックも内勤になってガールフレンドが欲しい。タックは出会い系
サイトに登録(彼はバツイチで、綺麗な元奥さんと子供がいるにはいたが)
ローレンも同じサイトに登録していて、出会うことに。
e0040938_2064356.jpg

一方、FDRとローレンは、同じレンタルビデオ店で出くわしお互いに
惹かれ合う。しばらくは、男二人が一人の女性を好きになっていることを
知らなかったが、ある日、せーのでパソコンを見せ合うと、そこには
同じ女性が。お互い平静を装うものの、CIAの様々な装置を駆使して
相手のデートを探りにかかる。衛星写真、盗聴、盗撮、隠しカメラなど
やりたい放題。
e0040938_2071557.jpg

e0040938_2081138.jpg

ローレンは、友達にそそのかされて、二股を掛ける。どちらが自分に
あっているのか、色々と試してみる。次第に険悪になるFDRとタック。

FDRはクルーザーの船長、タックは旅行エージェントと偽って付き合い
始めていた。
しかし、冒頭のシーンで弟を殺された男が復讐にやってきて、ローレンも
巻き込んでのカーチェイスが繰り広げられる。
最後は、ローレンの消費者相談係の知恵が、二人を救うのだった。
ローレンはFDRと結ばれることになり、タックもこれを認めることに。
更にタックは、離婚した妻に、CIAであることがバレてしまい、これがもとで
ヨリを戻すことになったのだった。
スカッとするアクションと、ハッピーエンディング。いいんじゃないでしょうか。
堅いこと言わずに。
e0040938_2085275.jpg

この映画の詳細はこちらまで。
by jazzyoba0083 | 2012-04-30 11:20 | 洋画=は行 | Comments(0)