隠し砦の三悪人

●「隠し砦の三悪人」
1958 日本 東宝 139分
監督:黒澤明
出演:三船敏郎、千秋実、藤原釜足、藤田進、上原美佐、志村喬、三好栄子、樋口年子、藤木悠他
e0040938_2003362.jpg

<評価:★★★★★★★★☆☆>
<感想>
黒澤作品初めてのシネマスコープ。左右の流れ、幅、奥行を生かした画面は迫力があった。
ラストのカタルシスもはじめ、活劇として大変面白くみた。展開にやや不自然な点も
ないではないし、いささか長いかな、と思う点もあるが、全体としてはやはりレベルの高い
エンターテインメントだと思う。フレーミングは相変わらずの黒澤美学だ。
e0040938_2024610.jpg

ジョージ・ルーカスが激賞して「スターウォーズ」の際に千秋と藤原の凸凹コンビを
C3PO、R2D2に模した、というのは有名な話だが、三船と藤田の長~い槍の対決も
スカイウォーカーとダースベイダーのライトセーバーの対決に影響しているのだろう。
e0040938_2003567.jpg

上原美佐がこの映画に華を添えているのだが、まあ、役者としてはひどいもんだが
なにせ華は確かにある。〝無駄に力の入った棒読みセリフ〝は、苦笑いしながら
見るのが正解だろう。それにしても、「破けた声」での怒ったような声は聞くのが
辛いな。加えて、相変わらず全体としてセリフが聞き取りづらい。5分の2は分からなかった。
早口な上に滑舌が悪い点もあろう、しかし、3作目の黒澤作品で慣れたのか、
もう、それほど苦痛ではないが・・・。
e0040938_201239.jpg

富士山の裾野で育った身としては、ロケ地が懐かしいが、火山礫の平原は普通と
違うので、ハワイのハレアカラ火山の裾野でロケをしているような錯覚がある。

この映画の、むしろ主役的役回りの凸凹コンビ、ツッコミどころはあるけれど、
三船藤田上原の「硬」に対比して「軟」の役目を上手く果たしていると感じた。
e0040938_2014397.jpg

古い黒澤映画、ますます見たくなってきた。
e0040938_2022339.jpg

ストーリーやエピソードなどについてはWikipediaからご覧ください。
by jazzyoba0083 | 2012-09-08 23:55 | 洋画=か行 | Comments(0)