リンカーン Lincoln

●「リンカーン Lincoln」
2012 アメリカ DreamWorks SKG,20th Century Fox Films.150min.
監督:スティーヴン・スピルバーグ
出演:ダニエル・デイ=ルイス、サリー・フィールド、デヴィッド・ストラザーン、ジョセフ・ゴードン=レヴィット
    トミー・リージョーンズ、ハル・ホルボルック他
e0040938_181696.jpg

<2013年度アカデミー賞主演男優、美術賞受賞作品>

<評価:★★★★★★★☆☆☆>
<感想>
2時間半の長編である。ここまで会話劇とは思わず、最初のうちの説明的セリフの
やりとりを緊張感を欠いて見流し、やがてダイナミックな動きがあるのだろうとタカを
括っていて失敗した。映画は粛々と進んだのである。抑え気味の感動のうちに見せ
切るという手法だったわけで。結局全編トロトロしながら見たので、おそらく感動も
半分位になってしまったのではないか。 そういう意味から言うとスピルバーグの
この系統=「カラー・パープル」「シンドラーのリスト」などと比較すると作品として
良く出来ていたとは思うけれど(大いにデイ=ルイスの演技の負うところが大きいが)
ダイナミックな感動という点からはややマイナスかなと感じた。去年の「戦火の馬」も
そうだが、作品賞としてオスカーにノミネートされる実力はあっても受賞までは
至らないというスピルバーグならではのハードルの高さの中での詰の甘さと指摘
させて頂こうか。もちろん標準以上な出来なことは論を待たないのだが・・。

原作があるとは言え、アメリカ国民から最高に敬愛されている大統領の名前を
タイトルにして映画を作ることは大変なプレッシャーだったはずだ。これを
憲法修正13条の下院通過の顛末と南北戦争終結~暗殺までの時期に絞り、
描く。多数派工作が物語としては白眉となる仕立。これにガミガミの奥さんや
息子との父親として夫としてのリンカーンが描かれていく。

戦術のように上記のストーリーをデイ=ルイスとサリー・フィールドを中心とした
芸達者らの演技で見せるのだが、そこがこの映画の最大の見所となる。
特にデイ=ルイスのリンカーンが乗り移ったんじゃないか、という入れ込んだ演技は
オスカー受賞というバイアスを除いても十分迫力がある。そこだけを見つめて
映画を鑑賞しても十分に堪能できることだろう。もちろん2時間半の重厚な
ストーリーをグイグイと引っ張る筆力の脚本も見事である。

リンカーンという大統領、日本人とアメリカ人とは理解の深度が違うので、捉え方も
また違うと思うが全体として極めてまっとうな描き方で多くのアメリカ人の期待と理解を
踏まえたものだと感じられた。

色々言ったがいい映画ではある。下院の投票シーンでは分かっていても息が詰まる。
そして感動がある。リンカーンという人が何故アメリカ国民から今なお最大の敬意を
もって愛されているかがよくわかる。国民のためにこれだけのエネルギーを打ち込む
姿は驚嘆以外の何者でもない。
e0040938_1819316.jpg

<ストーリー>
「シンドラーのリスト」「プライベート・ライアン」の巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督が、
“アメリカ史上最も愛された大統領”エイブラハム・リンカーンの偉大な足跡を映画化した
感動の伝記ドラマ。
国が大きく分断された過酷な状況において、リンカーンはいかにして奴隷解放という
大いなる目的を達成するに至ったのか、その知られざる政治の舞台裏を、理想の
リーダー像という視点から丁寧に描き出していく。
主演は本作の演技で「マイ・レフトフット」「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」に続いて、
みごと3度目のアカデミー主演男優賞に輝いた名優ダニエル・デイ=ルイス。
共演はサリー・フィールド、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、トミー・リー・ジョーンズ。

 南北戦争末期。国を二分した激しい戦いは既に4年目に入り、戦況は北軍に傾きつつ
あったが、いまだ多くの若者の血が流れ続けていた。
再選を果たし、任期2期目を迎えた大統領エイブラハム・リンカーンは、奴隷制度の
撤廃を定めた合衆国憲法修正第13条の成立に向け、いよいよ本格的な多数派工作に
乗り出す。しかし修正案の成立にこだわれば、戦争の終結は先延ばししなければならなく
なってしまう。一方家庭でも、子どもの死などで心に傷を抱える妻メアリーとの口論は
絶えず、正義感あふれる長男ロバートの北軍入隊を、自らの願いとは裏腹に黙って
見届けることしかできない歯がゆさにも苦悩を深めていく。
そんな中、あらゆる手を尽くして反対派議員の切り崩しに奔走するリンカーンだったが…。

この映画の詳細はこちらまで。
トラックバックURL : http://jazzyoba.exblog.jp/tb/20425319
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by jazzyoba0083 | 2013-05-03 11:50 | 洋画=ら~わ行 | Trackback | Comments(0)