ダイ・ハード/ラスト・デイ A Good Day to Die Hard

●「ダイ・ハード/ラスト・デイ A Good Day to Die Hard」
2012 アメリカ 20th Century Fox Film Corp.Giants Pictures.98min.
監督:ジョン・ムーア
出演:ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー、セバスチャン・コッホ、ラシャ・ブコヴィッチ他
e0040938_1157927.jpg

<評価:★★★★★★☆☆☆☆>
<感想>
マクレーン刑事にも、CIAエージェントのあんなデカい息子がいる歳になったんだね、
と思うと、1作目から見ているものとしてはいささかの感慨なしとはしない。
しかし、それにしてもだ、このシリーズは作を重ねるごとに面白くなくなっていく。

今回もドッカンボッカンばっかりで、本作の持ち味である、プロットの面白さやマクレーンの
ユーモアやウィットが影が薄くなっている。ブルースは歳の割には元気に動いていたが
一体何台クルマを壊せば気が済むのか、とばかりに気が行ってしまった。CGもあるかも
しれないけど、BMWの7シリーズを3台爆破、ポルシェも、ランドローバーも。まあ
007シリーズも似たようなものだけど、あちらの方がストーリーとメリハリが優れている。

3年がかりで助けたと思った男と彼の娘の大どんでん返し。チェルノブイリの核の横流し、など
今日的なテーマもあったけど、どうも作りが浅い気がした。とにかく爆発とカーチェイスと
銃撃シーンしか残らない。それがストレス解消にいいのだ、という向きにはいいだろうけど
私がダイハードシリーズに求めたいものは少し違うのだ。 つじつま合わせのご都合主義も
目につく。チェルノブイリってあんなに近いんだっけ?あんなに簡単に入れるの?
中和剤があるのなら石棺化も要らなかったんじゃないの?福島に送れ、何てセリフを
入れてほしかったなあ・・・(^^ゞ

チェルノブイリの中に入るときに散布する放射線の中和剤って今の日本には非常に
必要なものじゃないか!! また続編が作られるのかなあ。もう個人的にはサブタイトル
通りラストにしてもいいんじゃないの?本国でも日本でも興行的にはこけたので・・・。
e0040938_11573158.jpg

この映画のストーリーに関しては「よっちーの小屋」さんのブログが非常に詳しいです。
以下リンクです。
こちらまで。

直リン不可でしたら仰って下さい!
トラックバックURL : http://jazzyoba.exblog.jp/tb/21576856
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by jazzyoba0083 | 2014-01-07 22:50 | 洋画=た行 | Trackback | Comments(0)