プレミアム・ラッシュ Premium Rush

●「プレミアム・ラッシュ Premium Rush」
2012 アメリカ Columbia Pictures,91min.<日本劇場未公開>
監督・脚本:デヴィッド・コープ
出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、マイケル・シャノン、ダニア・ラミレス、ジェイミー・チャン他
e0040938_1624363.jpg

<評価:★★★★★★☆☆☆☆>
<感想>
去年はジョセフ・ゴードン=レヴィットの出演作品が多かったと思う。私も何本か観た。
年初にシネコンで「ルーパー」を見てからからかな。
本作はNYで危険を承知で活躍している自転車メッセンジャーのお話。司法浪人の
レヴィットが、依頼された荷物から事件に巻き込まれるという単純なお話だが、
映像がなかなか凝っていて、それなりに楽しめた。が映画としてどうか、と問われると
う~む、なのだ。チャイナマフィアと博打にのめりこみ借金で首が回らなくなった
NYPDの警部が絡んでくるのだが、ストーリーとしては普通な感じ。最後に救われる
チャイナ系の子供と、有名大学に勤務する母親の間のことをもう少し詳しく知りたかった。
一緒に来たおばあさんは彼女の母親?
とにかくNY市内を縦横に駆け巡る違法行為もたくさんする自転車のサーカスばりの
スリリングな疾走映像が見どころだ。NY市全面協力だろうけど、あんな走りはしちゃ
いかんだろう。日本では絶対に出来ない映画だ。

警部役のマイケル・シャノン、「ボードウォーク・エンパイア」でも狂気の税管吏を演じていたが
こういう役には嵌る。結構おちゃらけた進行具合だったのだが、最後はチャイナマフィアに
命で代償を払わされる。結構ねちっこい役柄だったのでそれはそれでカタルシスとなる。
時制が登場人物や出来事で重複したりして面白く構成されていたので分かり易い。
e0040938_16245430.jpg

<ストーリー>
「「ジュラシック・パーク」「カリートの道」などの脚本で知られるデヴィッド・コープが脚本と
監督を務めたサスペンス・アクション。共同脚本は「ザスーラ」のジョン・カンプス、
音楽は「ゾンビランド」のデヴィッド・サーディが担当。
主演は「ダークナイト ライジング」「LOOPER/ルーパー」などで乗りに乗っている
ジョセフ・ゴードン=レヴィットと「マシンガン・プリーチャー」「テイク・シェルター」の
マイケル・シャノン。
 
マンハッタンでバイク・メッセンジャーとして活躍するウィリーは、一通の封筒の配達を
依頼されたことから、悪の組織や悪徳刑事、そして自転車に乗った警官たちに追われる羽目に。
人や自動車がひしめくマンハッタンの渋滞を駆け抜け、ウィリーは無事に荷物を運ぶことが
できるのか!?」(allchinema)


この映画の詳細はこちらまで。
by jazzyoba0083 | 2014-01-08 22:50 | 洋画=は行 | Comments(0)