恋愛だけじゃダメかしら What to Expect When You're Expecting

●「恋愛だけじゃダメかしらWhat to Expect When You're Expecting」
2012 アメリカ Lionsgate.110min.
監督:カーク・ジョーンズ
出演:キャメロン・ディアス、ジェニファー・ロペス、エリザベス・バンクス、アナ・ケンドリック、デニス・クエイド他
e0040938_14572378.jpg

<評価:★★★★★★☆☆☆☆>
<感想>
新婚さんとか赤ちゃんが間もなく生まれるとかいうカップルには勉強になるのでいいかもしれない。
「赤ちゃんバンザイ」な映画だけど、それぞれ結婚とか一緒に暮らすとか家族とかについて
考えさせられるように出来ている。お父さん側もいろいろと考えさせられるし。そのように出来ているが、
まあ薄い出来だ。なのでコメディとして肩の力を抜いて、たくさん出てくる女優さんたちの姿を眺める
つもりで見ると結構見つけモノかもしれない。結構ドタバタだし。
5組のカップルのそれぞれの子づくり、妊娠してからの事などがユーモアたっぷりに描かれる。
双子あり、難産あり、流産あり、養子あり・・・。

ジェニロペの夫婦には結局赤ちゃんが出来なくて、エチオピアから養子をもらうことになるのだが、
この辺りの感覚は日本人には分かりづらいかもしれない。様々な人種がまじりあって出来ている
国だからこその感覚なのかなあ、などと思って観ていたが。

5組のカップル、みんなハッピーエンドなのでホンワカしていいんじゃないでしょうか。
e0040938_14573736.jpg

<ストーリー>
妊娠中の女性が抱える悩みや不安に応え、妊婦のバイブルとして世界中の人々から支持される、
ハイディ・マーコフの実用書「すべてがわかる妊娠と出産の本」。同書を、キャメロン・ディアス、
ジェニファー・ロペスら豪華スターの出演で映画化したラブ・コメディ。
親になるという難題に直面した5組のカップルの悲喜こもごもを描く。

ダイエット番組で人気のフィットネスの女王ジュールズ(キャメロン・ディアス)はダンサーの
エヴァン(マシュー・モリソン)とリアリティ番組で3ヶ月一緒に生活を始め、エヴァンの子を
妊娠する。二人は真のパートナーになることを決意するが、出産や育児に関して対立する
ようになり……。

絵本作家兼ベビー用品店のオーナー、ウェンディ(エリザベス・バンクス)は、夫・ゲイリー
(ベン・ファルコン)と緻密な計画で励んだ結果2年をかけて念願の妊娠。しかし段々と
体調を崩しストレスがたまり、絶不調に陥っていく。
一方、ゲイリーの父親で何事も“1位”にこだわる元レーサーのラムジー(デニス・クエイド)は、
息子よりも年下の妻を妊娠させることに成功。しかも双子で、またこれで息子に自慢できると
意気揚々であった……。

フリーカメラマンのホリー(ジェニファー・ロペス)は、広告代理店に勤める夫・アレックス
(ロドリゴ・サントロ)と二人暮らし。ホリーは養子を迎えることを計画、夫婦で斡旋団体の
面接を受けるが、先走るホリーにアレックスは戸惑うばかり。彼は父親になる不安を
隠しきれず、同僚から紹介された“パパ教室”に通い始める……。

高校時代の同級生で、今はホットサンド店のライバルとして火花を散らすロージー
(アナ・ケンドリック)とマルコ(チェイス・クロフォード)。ある夏の夜、二人は軽い気持ちで
一夜を共にするが、ロージーの妊娠が発覚。予期せぬ出来事に若い二人は動揺し、一時は
中絶も考えるのだが……。」(Movie Walker)

この映画の詳細はこちらまで。
トラックバックURL : http://jazzyoba.exblog.jp/tb/21744589
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by jazzyoba0083 | 2014-02-28 22:50 | 洋画=ら~わ行 | Trackback | Comments(0)