ゼロ・グラビティ Garavity(再見)

●「ゼロ・グラビティ Gravity」(再見)
2013 アメリカ Warner Bros.Pictures.91min.
監督・製作・脚本:アルフォンソ・キュアロン
出演:サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー、(ナレーション)エド・ハリス
e0040938_12534127.jpg

<2013年度アカデミー賞監督、撮影、作曲、視覚効果、音響調整、音響編集、編集賞受賞作品>

<評価:★★★★★★★★★☆>
<感想>
2年位前に観た映画をもう一度観ると、新しい発見がある。それ以上古いと忘れているので
新しい映画を見る感じになってしまう。
今回は、個人的にも2013年のベストに挙げた「ゼロ・グラビティ」をWOWOWで録画してあった
ものを再見した。やはりこの映画は大画面でみないといい点がいくつか損する映画だなあと
改めて思った。感想は当時と変わらないので、その折の感想を参照頂きたいのですが、
当時予想した通り、オスカーを7つも獲った。サンドラは残念だったが。

やはりカメラワークとVFXが素晴らしい。宇宙には音が無いので、遊泳中に衛星の破片が
飛んできて宇宙ステーションを破壊しても、音がない。そして船内に戻り、ヘルメットを取ると
聞こえてくる船内の音。そのあたりの音の使い方も上手いなあと再度感心。

宇宙で迷子になるサンドラはISSに入るのだがが、ソユーズを切り離す際に、パラシュートが
引っかかり、船外に出て外そうとするが、そこに破片が次々と飛んでくる。あの当りが一番
緊張したかな。 物理の初歩で習った、作用と反作用が実に良く出ていて、ロケットを噴射して
離れようとするとパラシュートのヒモに引っ張られ急停止、その時のエネルギと等量のエネルギーが
母船方向へ引き戻し、母船にぶつかりそうになるところだ。
e0040938_1254629.jpg

2年経っても感動は全く変わらない。短い映画なので、また見るだろう。どこかシネコンで
3D大画面でやってくれないかなあ。
トラックバックURL : http://jazzyoba.exblog.jp/tb/22940439
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by jazzyoba0083 | 2015-04-07 22:10 | 洋画=さ行 | Trackback | Comments(0)