メラニーは行く Sweet Home Alabama

●「メラニーは行く! Sweet Home Alabama」
2002 アメリカ Touchstone Pictures(Presents) and more.109min.
監督:アンディ・テナント
出演:リース・ウィザースプーン、ジョシュ・ルーカス、パトリック・デンプシー、キャンディス・バーゲン他
e0040938_11151385.jpg

<評価:★★★★★★☆☆☆☆>
<感想>
主人公のキャラクターに共感が出来なくて、なんだか不快な気分で見終えたら、
多くの方が同じ感想を持っていて安心した。邦題が30年代の映画いっぽいなあ。
「メラニーは行く!」って、どこへでも行けば!! って感じな映画。
ああ、パトリック・デンプシーが可愛そうだわ・・・。ファンは怒っただろうなあ。

アメリカでは大ヒットしたそうだが、「キューティー・ブロンド」でブレイクしたウィザースプーンが
見たかったからじゃないか、と思うよ。観た人全員がこの主人公に共感出来ていたとすれば
アホじゃわ。それだけ、メラニーという女は自己中でね、土壇場で元々愛していた男に戻る、
という設定は定番だが、主人公の性格が映画を壊した感じだな。だから最後に振られる
パトリック・デンプシーが余計にいいやつに映る。ウィザースプーンはこの映画で損して、
デンプシーは男を上げたというわけだ。

アラバマが田舎のメラニーはNYに出て、ファンションデザイナーとして成功する。そして
彼氏は、ニューヨーク市長の息子にしてメチャクチャイケメン、母親は将来は大統領へと
目論んでいる若手の政治家アンドリューと交際していて、お金持ちでもあるアンドリューは
ティファニーを貸しきって、プロポーズ。「好きな指輪を選びなよ」って金持ちしか言えない
セリフをいっちゃうんだな。付き合って8か月、戸惑いもあるメラニーだったが、彼の
プロポーズを受ける。しかし、彼女には幼い頃から将来を約束し、高校生で結婚、結局は
流産だったが赤ちゃんももうけた夫ジェイクが居た。

アラバマに離婚届けを持ってジェイクを訪ね、サインして!と迫るメラニー。二人はすでに
7年間も離れていたのだった。どこかでジェイクとの運命的な繋がりを感じてはいるメラニー
だったが、アンドリューとの結婚式はとんとんと進み、最初は嫌がっていた母親(キャンディス)も
アラバマにやってくる。NYのホテルで盛大な式を、と思っていたアンドリュー母子だったが
メラニーがアラバマにこだわるので、アラバマで式と披露宴ということになった。

この間映画では、メラニーが自分は豪邸を持つ一族の出で、とかアンドリューに大嘘を
つきまくるが、実は高校生時代には猫に火を付けて走らせたり、ヤンチャの限りの悪童
だったのだ。それがバレるのが怖いメラニーは、田舎の同級生の暖かい?友情で、切り抜け
ていくのだが。1つ嘘をつくと、そのために2つ嘘を付かなくてはならなくなるというはめになり
結局両親は普通の家の人だということはゲロしなくてはならなかった。

さてさて、いよいよアンドリューとの式の当日、メラニーの弁護士が式場にやって来て、
ジェイクはサインしてくれたけど、あんたのサインがないぞ、離婚は成立してないぞ!と
いう。おいおい、そんなマヌケなことがあるのかよ!!メラニー!!
ここに至って、メラニーはセレブの婚約者を振り、元のジェイクとのさやに復帰するのだ。
ジェイクは人がいいから、笑顔で許しちゃうんだな。なんて心の広いやつなんだ。
当然母親は沢山の関係者を集めておいて、宣誓の直前にみんなの前で恥をかかされて
激怒!当然でしょう。私は母親の気持ちこそ普通だと思いましたよ。

まあ、かくして自己中のメラニーはジェイクとよりを戻して、幸せに暮らしましたとさ、と
いうことなんだろうな。やれやれだ。
e0040938_11153492.jpg

<ストーリー>
前作「キューティ・ブロンド」で一躍トップ・スターの仲間入りを果たしたリース・ウィザースプーン
主演のラブ・ストーリー。大都会で成功したヒロインが、“過去”を清算するため訪れた故郷で
本来の自分を見つめ直していく姿を描く。
監督は「アンナと王様」のアンディ・テナント。
共演は「ビューティフル・マインド」のジョシュ・ルーカス。
 
メラニーはニューヨークで活躍する若手ファッション・デザイナー。恋人のアンドリューは富豪に
してニューヨーク市長の息子。仕事もプライベートも誰もが憧れるパーフェクトな毎日を送って
いた。そして新作コレクション発表の当日、ショーを無事終えた彼女は貸し切りのティファニーで
ついにアンドリューからプロポーズを受けるのだった。まさに人生最高の瞬間、のはずが、
彼女には1つだけ気がかりなことがあった。
実は、彼女は高校時代にはずみで結婚してしまい、夫のジェイクが未だに離婚に応じてくれ
ないのだった。そこでメラニーは、離婚届を手に過去に決着を付けるためアンドリューに内緒で
故郷アラバマへと向かうのだったが…。」(allcinema)

この映画の詳細はこちらまで。
トラックバックURL : http://jazzyoba.exblog.jp/tb/23274034
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by jazzyoba0083 | 2015-06-13 23:20 | 洋画=ま行 | Trackback | Comments(0)