ラストミッション 3 Days to Kill

●「ラストミッション 3 Days to Kill」
2014 アメリカ・フランス EuropaCorp,Relativity Media,Wonderland Sound and Vision.117min.
監督:MacG 原案・(共同)脚本:リュック・ベッソン
出演:ケヴィン・コスナー、アンバー・ハード、ヘイリー・スタインフェルド、コニー・ニールセン他
e0040938_1131675.jpg

<評価:★★★★★★☆☆☆☆>
<感想>
よく見かける老スパイものなのだが、原案と共同脚本にベッソンが入っているので、
ケヴィン・コスナー主演ということもあり、観てみました。冒頭、CIA長官から、過激派に
核ミサイルを売りまくっている「ウルフ」と、その手先の「アルビノ」を抹殺するように
女エージェント、ヴィヴィ(アンバー・ハート)が任命されりる。ユーゴでの頼みになる相棒は
イーサン・レナー(コスナー)というエージェントだ、と言われる。
ベオグラードのホテルのホテルでの、すでに一仕事終えたイーサン、協力したアジア系の
ハウスキーパーに化けたエージェントと、イーサンとの戦い、CIAが待ち構えていることを
察知した一味が取引中止を決めた後の大銃撃戦、などスタートはなかなか宜しい。そのあたり
ベッソンの迫力が効いている。

イーサンは実はガンの一種で余命3か月も無い重病の身。その割にはやつれもみえず
アクションバリバリで元気なんだけど。ww
ヴィヴィは、彼の病気に効く試薬をやるから、「ウルフ」を殺れ、と。私は「アルビノ」を殺るからと。

一方、イーサンには高校生の娘ゾーイがいて、長年離れて生活しているので、自分の余命が
僅かということもあり、妻と娘がいるパリに帰ってきた。家族にはもちろんCIAということは伏せて
あり、世界を飛び回る営業マンということになっている。
妻とは別居状態、パリの自宅に帰ってみると、知らない黒人一家が住み着いている。空き家を
放置すると悪霊が住み着くから住んでやっているという。警察に言っても、住んでしまった方に
権利がある、というわけのわからないことを言われて、仕方なく、一部屋自分のものとして
武器を管理して住み始めた。黒人一家の娘に赤ちゃんが生まれたら出て行くことを約束して。

そうこうするうちに、娘ゾーイの青春まっただ中の素行が危なっかしくて心配する父イーサン。
自分が「ウルフ」に雇われた殺し屋に狙われるなか、殺し屋は娘の写真も持っていた。
猛然と娘の行方を追うイーサン。CIAの追撃にしばらく身を隠そうとしていた「ウルフ」であったが
ゾーイがボーイフレンドの家のパーティーに招かれ、イーサンと妻も、彼の両親に合うために
ボーイフレンドの家に赴くが、そこで彼の父親のパートナーだ、と紹介されたのが「ウルフ」だった
のだ。(そんな予感はしたけどね。私は彼の親がウルフかと思ったけど)

そこで繰り広げられる銃撃戦。イーサンは試薬の副作用で肝心な時に目が回るということ
なのだが、地下鉄に逃げた「ウルフ」を追い、あと一歩ということころで「アルビノ」に捕捉され、
地下鉄の電車で殺される所、間一髪で「アルビノ」を線路に落とし、九死に一生を得たが、
「ウルフ」はまだ生きている。イーサン危機一髪ということろに、例のヴィヴィが現れて、
「フルフ」の銃を持つ手を押さえ、イーサンに殺せ、と命ずる。しかしイーサンは病気も試薬の
お陰で好転してきたこと、長い間家族に迷惑をかけたことなどから、この仕事から足を
洗おうとしていた。「殺せない」というと、ヴィヴィは容赦なく、「ウルフ」を射殺したのだった。

ラスト、海岸で遊ぶ家族3人。やっと平穏な家族の時間が帰ってきたのだった。

そんなお話。銃撃シーンとカーチェイスはさすがに迫力ある。パリの狭い道で高速での
チェイスはベッソンならではの演出で、見応えありだ。真ん中あたりまで、スパイものと
家族ものが上手い配合で面白い映画になっいるな、と感じていた。自転車にのれない
娘にモンマルトルの広場で自転車を教えるシーンとか、一味の経理士を見つけるために
一味の運転手を捕まえて、その運転手とのやりとり、捕まえた経理担当とのスパゲティ
ソースのやりとりなど、ユーモアも欠かさない。しかし、特に親子関係の物語がありきたりで
ピリッとせず、アクションものとしても、せっかく賊が娘の写真を持っていたのだから、もっと
ゾーイに危機が迫るとか、リーアム・ニーソンばりに物語をしたててくれないと、
せっかくの前半が台無し。物語としては平凡な仕上がりとなってしまった。コスナーが
歳は取ったけどいいかんじだったし、惜しいことをしたなと感じた。
e0040938_1133259.jpg

この映画の詳細はこちらまで。
トラックバックURL : http://jazzyoba.exblog.jp/tb/23387127
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by jazzyoba0083 | 2015-07-06 23:30 | 洋画=ら~わ行 | Trackback | Comments(0)