ザ・ガンマン The Gunman

●「ザ・ガンマン The Gunman」
2015 アメリカ・スペイン・イギリス・フランス StudioCanal. 115min.
監督:ピエール・モレル 原作:ジャン=パトリック・マンシェット「眠りなき狙撃者」
出演:ショーン・ペン、イドリス・エルバ、レイ・ウィンストン、ジャスミン・トリンカ、ハビエル・バルデム他
e0040938_12244864.jpg
<評価:★★★★★★☆☆☆☆>
<感想>

原作があるので、ストーリー展開を難ずることはあまりしたくないが、ショーン・ペンを起用しながら
全体としては残念な出来となってしまった。現実として厳しい状況のコンゴを舞台にしたのだが、
豊富な地下資源を巡る西側各国の陰謀、というベースはこれまで何作かあったので目新しい感じはなかった。

これに女性関係と仲間の裏切りという更によくあるパターンが加わり、主人公が瀕死となるが最後は助かると
いうエンディングも既視感がある。要するに見どころはタイトルにもあるとおり、ガンファイトなんだろう。
それも思い切りの良さがないし、ラストは闘牛の活躍という、昔の007に出てきそうなネタ。ラスボスも容易に
想像が出来よう。もっとハードボイルドさを強調したほうが面白くなったと思う。
ショーン・ペンの演技は流石に問題はないし、渋めのキャスティングも悪くないので、勿体ないなあと思う。
そこそこは楽しめます、というくらいの映画かな。逃走に使われるアルファロメオのビンテージカーを見ていて
「これを壊すことはしないよなあ」と変なことに心配した。新車のBMW4シリーズは壊しているので・・。
e0040938_12252412.jpg
<ストーリー>

2度のアカデミー賞主演男優賞に輝く名優ショーン・ペンが、元特殊部隊の暗殺者を演じるサスペンス・
アクション。
暗殺者としての過去を捨て、ひっそりと生きていた男が、何者かに命を狙われ、再び危険な世界に足を踏み
込んでいく姿を描く。監督は『96時間』で演技派リーアム・ニーソンをアクションヒーローに仕立てた
ピエール・モレル。


 アフリカ・コンゴ民主共和国。鉱山利権に絡む極秘の大臣暗殺作戦に参加した元特殊部隊のジム
(ショーン・ペン)は、完璧な狙撃で任務を遂行。だがその後、愛する恋人も何もかも捨ててジムは姿を
消した……。
それから数年後、血塗られた過去を贖うようにひっそりと暮らしていたジムだったが、ある日突如として
何者かに命を狙われる。コンゴでの暗殺作戦に参加したかつての仲間たちが次々に殺されていることを
知ったジムは、自分を襲った敵が何者なのかを突き止めるため、そして自ら生き残るために過去と
向き合い再び銃を手に取るのだが……。(Movie Walker)

この映画の詳細はhttp://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=354781こちらまで。

トラックバックURL : http://jazzyoba.exblog.jp/tb/24981870
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by jazzyoba0083 | 2016-11-27 22:40 | 洋画=さ行 | Trackback | Comments(0)