ラスト・クライム Mes trésors

●「ラスト・クライム 華麗なる復讐 Mes trésors 」
2017 フランス Radar Films,and more.91min.
監督:パスカル・プルデュール
出演:ジャン・レノ、リーム・ケリシ、カミーユ・シャムー、パスカル・デュモロン他
e0040938_12022724.jpg
<評価:★★★★★★☆☆☆☆>
<感想>

ジャン・レノ、このところいい映画に恵まれていない感じだな。最新作の
これも日本では劇場未公開。WOWOWにて鑑賞。独特の存在感を持った人なので
バイプレイヤーでいいから、もっといい映画に出て欲しいなあ。ニコラス・ケイジ
みたいになっちゃうとなあ・・・。

閑話休題。本作は短い映画で、ギャングもののコメディーなのだが、それなりに
面白く見られた。これでキャスティングがそこそこだったら劇場で公開されても
耐えうるストーリーだったっんじゃないかな。あと30分くらい長くして。
本作は本作で短くしたテンポの良さはありこれはこれでありか、と思いはするけど。

マドリッド?だかのコンサート会場から仲間とストラディバリを盗んだものの
仲間の裏切りにあい、ワゴンごと川に沈めれたジャン・レノ。復讐を誓い、
母違いの二人の娘を仲間に加えて、仲間がどこかの富豪に売ろうとしているところを
なんとか阻止し、ストラディバリを奪い返す作戦を立てた、というもの。

この二人には、1人にはオタ系のITエンジニアが付いてきて、もうひとりは
ユーロポールのイケメン刑事に付け狙われるという組み合わせが加わる。

この二人の母違いの姉妹がむしろ主役。二人共馴染みの薄い女優さんだが、
片やITのエキスパートとして、片や色仕掛けが出来る美人としての役割を
担うのだが、裏切った仲間に惚れられるのがIT専門家のほうだったり、
なかなか上手くいかない。そのあたりのドタバタが、そこそこ面白く仕上がって
いる。派手なカーチェイスが有るわけではないが、これはこれで良いと思う。

長い間ほかって置かれた父に「死んだ」といって嘘をつかれた集められた
二人の姉妹だが、割りとあっさりと父を許してしまうあたり、コメディかなあ。
そして、父は娘二人を愛していて、3人の協力で裏切った仲間はストラディバリを
富豪に売るのだが、その代金を、彼の銀行からハッキングして自分らの口座に
入れてまんまと計画は成功。このハッキングに使うPCの虹彩認識を裏切りった
仲間のものでないと動かないから、これを手に入れるのが姉妹の活躍の見どころと
なっている。
因みに、原題は「私の宝物」という意味で、ラストでジャン・レノが娘達に
向かって言う言葉。
e0040938_12030032.jpg
<ストーリー>
本国で作られた「レオン」などだけでなく、「ミッション:インポッシブル」
「ダ・ヴィンチ・コード」などのハリウッド大作でも活躍するフランスの
国際派スター、レノを主演に迎えた痛快ムービー。
レノ演じる大泥棒は伝説のバイオリン、ストラディヴァリウスを横取りした
かつての仲間に復讐する計画に、異なる女性が生んだ娘2人に協力を仰ぐが
娘たちは正反対の性格で……。逆転また逆転のコンゲームが主軸だが、
困難なミッションにスリルを、奇妙な親子関係に笑いを誘われて楽しめる。
WOWOWの放送が日本初公開。


スリのキャロラインと真面目に働くキャロルは弁護士に呼び出されて初めて会い、
自分たちがパトリックを父親とする異母姉妹だと知る。
亡くなったパトリックから遺産を相続すべく、キャロラインとキャロルは
ジュネーブにある山小屋に行くが、そこで実は生きていたパトリックと会って驚く。
彼はかつての仲間ロマンが自分から横取りしたストラディヴァリウスを売って
手に入れる1500万ユーロを奪う計画を手伝うよう娘たちに頼む。
(WOWOW)

<IMDb=★5.5>
<Rotten Tomatoes=No Data>




トラックバックURL : http://jazzyoba.exblog.jp/tb/25926241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by jazzyoba0083 | 2017-07-19 22:50 | 洋画=ら~わ行 | Trackback | Comments(0)