ダイヤルM ・ A PERFECT MURDER

●「ダイヤルM・ A Perfect Murder」
1998 アメリカ ワーナーブラザーズ映画  107分
監督:アンドリュー・ディヴィス
出演:マイケル・ダグラス、グウィネス・パルトロー、ヴィゴ・モーテンセンほか

ヒッチコックの名作「ダイヤルMを廻せ」のリメイクだが、出来は???。
トレーダーのスティーブンは、違法な取引に失敗し、多額の負債を抱え、
倒産寸前。片や、資産家の妻エミリーは、若手の画家デヴィッドと不倫中。
このデヴィッド、実は、前科のたくさんあり、絵も刑務所で覚えたのだ。
そして、デヴィッドという名前も、偽名なのだ。エミリーはそれを知らず、
純粋に才能ある若手画家だ、と信じて愛に溺れるのだった。

そんな中、スティーブンは、妻のエミリーが画家と不倫をしていることを
突き止め、彼の素性を暴いた上で、50万ドルでエミリーを殺せ、と
依頼する。エミリーの1億ドル以上の遺産を狙ったのだ。

スティーブンは、アリバイを確実にして、デヴィッドに妻殺しを指令、
そして、ある夜、マンションの1室に強盗が侵入、エミリーを殺しに
かかりますが、エミリーの反撃で、犯人は死んでしまいます。

覆面をとってみると、死んでいたのはデヴィッドの友人。デヴィッドも
自分の手を染めるのが嫌で、友人に殺しを頼んでいたのだった。

スティーブンは、鍵の隠し場所まで教えて、手引きしたのに、なぜ
やらない、とデヴィッドをなじりますが、逆にデヴィッドは、スティーブン
との殺しの請負のときの会話をテープに録ってあり、それをネタに
スティーブンにあと40万ドルを渡せ、さもないとこのテープを公開
するぞ、と脅します。

夫を疑っていなかったエミリーだが、自分のキーホルダーに
殺人者の部屋の鍵がついていたことが判明し、夫が自分の
資産目当てに殺しにかかっていることを理解する。
スティーブンは妻に殺された殺人者のポケットから、自分が与えた
と思った鍵を、エミリーのキーホルダーにあわててつけてしまったのだ。

ま、ラストは正義が勝つわけですが、サスペンスとしては普通かな。
リメイクということで、期待したんですが、普通すぎた。
さすがに原題にヒッチコックのタイトルをそのままは付けられなかった
ですね。恐れ多くて。
グウィネス・パルトローは、はかなくて美しかったけど。


この映画の詳しい情報は

こちら
まで。
トラックバックURL : http://jazzyoba.exblog.jp/tb/3266008
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2009-03-06 20:49
タイトル : ダイヤルM
 実業家のスティーヴン(ダグラス)は、米国大使館で働く妻エミリー(パルトロウ)とN.Y.で何不自由なく暮らしていました。  しかし、エミリーは無名の画家のデイヴィッド(モーテンセン)と不倫をしていました。  スティーヴンは妻の不倫を知りながら、気付いていな....... more
Commented by kawazukiyoshi at 2006-04-20 22:09
詩と音楽と数学は宇宙のハーモニー。
私のモットーです。
また寄りますね。
by jazzyoba0083 | 2006-04-19 22:22 | 洋画=た行 | Trackback(1) | Comments(1)