トゥー・ウィーク・ノーティス Two Weeks Notice

●「トゥー・ウィークス・ノーティス Two Weeks Notice」
2002 アメリカ ワーナーブラザーズ キャッスルロック・エンタテインメント
ヴィレッジ・ロードショウ・ピクチャーズ 作品 101分
監督:マーク・ローレンス 製作:サンドラ・ブロック
出演:サンドラ・ブロック、ヒュー・グラントほか。

プロデューサーが、サンドラ・ブロックだから、こういうラブコメディを
作ってみたかったんでしょうね。

両親も娘も筋金入りの社会派で、娘は、無料法律相談所に勤める
ルーシー。ニューヨークのコニーアイランド再開発に乗り出している
財閥に対し、開発エリアにあるコミュニティ・センターを残して欲しいと
直談判に乗り込む。
イケメンの若い社長ジョージは、丁度腕の良い弁護士を雇いたいと
考えていて、コミュニティセンター存続を条件に彼女を会社の顧問弁護士
として雇うことにする。
しかし、ジョージは全てがルーシーなしでは出来ないボンボンで、真夜中でも
電話を掛けてくる。その上、父親に迫られ約束したはずのセンターの
存続を止めて工事に入ることを決めてしまう。
切れたルーシーは、「2週間後に辞めます」と辞表をだし、もとの無料法律
相談所に戻る。
ジョージは、新しく女性弁護士を雇うのだが、ルーシーは、美人の後任と
ジョージが仲良くしていると、何故か妬けてきてしまうのだった。

ジョージも実はルーシーのことが好きになっていたのだが、お互いどうしても
素直になれない。
ある日、ジョージは無料法律相談所を訪れ、彼女に、工事開始の時に読む
スピーチの添削を依頼に来たが、実は、これは、そういう形を借りた
愛の告白だったのだった・・・・

と、まあライトな感覚のロマンチック・ラブ・コメディ。肩の力を抜いて見ましょう。
エンタティンメントなんだから。
ジョージ役のヒュー・グラントは「ラブ・アクチュアリー」で気の良い英国首相を
演じていましたねえ。この人、抜けたボンボンの美男子をやらせると上手いで
す。只今46歳。
ルーシーを演ずるサンドラ・ブロックは今年42歳になるんですねえ。
美人ですが、歳をとると京唄子みたいな顔になるんじゃないか、と思うのは
私だけでしょうか。
パーティー会場でジャズを歌っているのがノラ・ジョーンズだったり、
NYの大富豪トランプ氏やメッツのピアッツァが実名で出てきたり、
お楽しみもあります。

良い気持ちでラブコメディを観たい時にオススメな一作です。
尚、この映画の詳しい情報は

こちら
まで。
トラックバックURL : http://jazzyoba.exblog.jp/tb/3381994
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2008-11-10 20:03
タイトル : トゥー・ウィークス・ノーティス
 コチラの「トゥー・ウィークス・ノーティス」は、サンドラ・ブロックとヒュー・グラントが共演したロマンティック・コメディです。タイトルの意味は「2週間後に辞める」です。  監督は、「ラブソングができるまで」のマーク・ローレンス監督。「デンジャラス・ビューテ...... more
by jazzyoba0083 | 2006-05-06 23:20 | 洋画=た行 | Trackback(1) | Comments(0)