ファンタスティック・フォー Fantastic 4

「ファンタスティック・フォー Fantastic Four」
2005 アメリカ 20世紀フォックス映画  106分
監督:ティム・ストーリー
出演:ヨアン・グリフィズ、ジェシカ・アルバ、クリス・エヴァンス、
マイケル・チクリス他
e0040938_2024566.jpg

「スパイダー・マン」や「ディック・トレイシー」といったアメリカンコミック原作の
映画。マンガだと始めから割り切ってみればそれなりに楽しい。
岩男にトレーラーがぶつかるところとか、消防車がブルックリンブリッジから
あわや落ちそうになるCGなど、なかなかの出来だと思った。

ジェシカ・アルバが色っぽくていいしね。それにしてもニューヨークを舞台に
した映画をここ何本か、ブルックリンブリッジが必ず出てくるんですね。
この橋はニューヨークの象徴なんでしょう。私ら日本人が思う以上に。
そういえば、アメリカ版「ゴジラ」もこの橋の上で息絶えたんでしたっけ。
「ニューヨークの恋人」ではこの橋から飛び込むと時空の裂け目に入る
仕組みだったし。これからもこの橋は、アメリカ映画のキーになっていくので
しょうね。

ところでこの映画のストーリー。宇宙ステーションで宇宙線の観測をしていた
4人の科学者が、宇宙線の大爆発に遭遇し、大量にそれを浴びたことから、
それぞれ超能力を身につけてしまった、それを正義に使う、という判りやすい、
マンガそのもの。理屈をつけて突っ込んで見てしまってはいけませんね。
ひたすら娯楽に徹して観る事です。
尚、この映画の詳しい情報は

こちら
まで。
by jazzyoba0083 | 2007-01-08 17:45 | 洋画=は行 | Comments(0)