フォー・ブラザーズ Four Brothers

●「フォー・ブラザーズ Four Brothers」
2005 アメリカ 108分
監督 ジョン・シングルトン
出演 マーク・ウォールバーグ(ボビー)、タイリース・ギブソン(エンジェル)
   アンドレ・ベンジャミン(ジェリー)、ギャレット・ヘドランド(ジャック)他。
e0040938_22271556.jpg
   
ジョン・ウェイン主演で、65年に製作された「エルダー兄弟」がベースになっている。  
感謝祭を間近に控えたのデトロイトの食料品店で七面鳥を買おうとしていた
老母エブリンは、押し入ってきた二人組の強盗に銃で射殺される。
エブリンは身寄りのない4人の男の子をわが子同然に育て上げていた。養母の悲報を
聞き実家に駆けつけた4人は、あの優しい養母がなぜ殺されなければならなかったのかを
調べ始めた。

食料品店に残された防犯ビデオを見た4人は、まるで処刑のような様子に、これは
強盗ではなく、プロの殺し屋の犯行だと確信した。
調査を進めていると、4人のうちのジェリーが事業を起こそうとしていたが悪の組織と
関係しているからと市の開発ローンを取り消されたことが判り、これを養母エブリンが、
調べていたことが判る。

市の悪の組織を牛耳るビクター・スイートが手を回したことで、ジェリーが追い込まれた
ことをエブリンは知り、市警のファウラー刑事に相談に行ったことも判った。 
ファウラーは実は裏でビクターとつるんでいた事も判ってきた。 
そしてビクターの指示で、ことの全容を知るようになったエブリンを殺させたことが
判ったのだった。

それから4人の凄まじい復讐が始まる。容赦の無く、ビクターらを追い詰める4人。
ビクターらも兄弟の家に激しく銃撃を仕掛けてくる。この銃撃で末っ子のジャックが
撃たれて亡くなってしまう。

ビクターを氷原に誘い出す兄弟、そして最期はボスをやっつけて、復讐を遂げるのだった。

まあ、痛快ではある。しかしレンガで出来たウチを壊してしまうほどの銃撃って!
養母の下に集った4人が黒白半々で、それぞれが力を合わせて悪と戦い、警察も
そのうち理解を示し始め応援にまわり、最期は復讐が成就する、という勧善懲悪の
心地よさを味わいたいかたはいいでしょう。バリバリですわ。
尚この映画の詳しい情報は

こちら

トラックバックURL : http://jazzyoba.exblog.jp/tb/6276708
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by jazzyoba0083 | 2007-07-16 23:51 | 洋画=は行 | Trackback | Comments(0)