ハッピー・フィート Happy Feet

●「ハッピー・フィート Happy Feet」
2006 アメリカ Village Roadshow Pictures and othersl,108min.
監督:ジョージ・ミラー
声の出演:イライジャ・ウッド、ブリタニー・マーフィー、ヒュー・ジャックマン、
ニコール・キッドマン、ロビン・ウィリアムズ、ヒューゴ・ウィーヴィングほか。

     <2006年度アカデミー賞長編アニメ賞他受賞作品>
e0040938_21321577.jpg

映画館で観ようと思っていて見逃し、先日WOWOWで放送してくれたのでチェック。
CGアニメのすごさは、ここだけでは無いので、そうびっくりすることはないが、
ペンギンの群れに歌わせ躍らせた目の付け所がよろしい。環境問題が絡むのは
ご時勢なので、まあそうしたもんでしょう。

南極に暮らす皇帝ペンギンたちの世界を歌と踊りで綴るファンタジー・ミュージカル・
アニメーション。誰もが自分だけの“心の歌”を持っているペンギンたちの中にあって、
音痴なうえにペンギンらしくないステップでダンスを踊る青年ペンギンが、周囲のイジメや
無理解を乗り越え自分の生き方を貫き通す姿を、数々のヒット・ナンバーと共に描く。

主人公の声にイライジャ・ウッド。その他、ヒュー・ジャックマン、ニコール・キッドマン、
ロビン・ウィリアムズ、ブリタニー・マーフィら豪華スターが声優を務め、みごとな歌声を披露。
監督は「マッドマックス」「ベイブ/都会へ行く」のジョージ・ミラー。
2006年度のアカデミー賞では、ディズニーの「カーズ」を抑えてみごと長編アニメ賞を受賞。
 
 そこは皇帝ペンギンの国、エンペラー帝国。彼らにとって何より大事なことは、自分だけの
“心の歌”を見つけること。歌でハートを伝えられなければ、大人になった時に最愛の人に
巡り逢うことは出来ないのだった。ところが、ノーマ・ジーンとメンフィスの間に生まれた
マンブルは筋金入りの音痴。しかも、ハートを伝えようとすると、歌の代わりに誰にもマネの
出来ない華麗でハッピーなステップを踏んでしまうのだ。
 ほどなくペンギン失格の烙印を押され、仲間はずれにされてしまったマンブル。そんな
彼は、ひょんなことからアデリー・ペンギンのノリノリ5人組“アミーゴス”と出会い、自慢の
ステップを褒められ自信を取り戻すのだったが…。(allcinema)

マンブルの音痴とか体の毛色が仲間と違うのは、タマゴを暖める役目だった父メンフィスが
うっかり挟んでいた股から落としてしまったことが原因らしい。しかし、マンブルは
人にはない天才的なステップを踏めるという技が与えられていた。
自分たちの餌場からサカナが消え始めたのはエイリアン(人間)の仕業。マンブルと
アミーゴスは、首にプラスチックのアルミ缶ホールダーが絡んでしまったラブレイスとともに
ゾウアザラシの群れを超え、シャチの攻撃を避けながら人間がサカナを乱獲している
現場に出かける。
ランブルは仲間が止めるのも聞かず、漁船に近づき、何とか餌となるサカナを根こそぎ
獲っていくのを止めるように言いたかったが、蟷螂の斧。スクリューに弾き飛ばされ
気がつけば砂浜に打ち上げられ、水族館に保護されたのだった。

とらわれの身となったマンブルは、その天才的なステップで人気者になり、無線機をつけて
南極に戻されてきた。(なぜ返されたのかはわからない)電波をおってヘリコプターが飛来、
皇帝ペンギンの一大生息地が報告され、ペンギン保護に向けた世界的な運動が地球規模
で広がっていったのだった。

ペンギンの歌とダンスが素晴らしい。CGアニメのクオリティが高いので、「アニメ」を
観ているという感じがしない。大人が見て楽しいアニメだ。
この映画の情報は

こちら
まで。
トラックバックURL : http://jazzyoba.exblog.jp/tb/7628829
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2008-03-30 02:56
タイトル : ハッピーフィート
 『史上初、”踊るペンギン”物語!』  コチラの「ハッピーフィート」は、3/17公開になった2006年度のアカデミー賞長編アニメーション賞受賞のキュートなペンギンが歌って踊るミュージカル・アニメなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  ペンギン達が寄り添って....... more
Tracked from ★YUKAの気ままな有閑.. at 2008-03-30 09:24
タイトル : ハッピーフィート
第79回アカデミー賞 長編アニメ映画賞受賞―可愛いペンギンの映画は、歌って踊ってだそうだから、やっぱり字幕でなくっちゃ【story】南極に住む皇帝ペンギンたちにとって、人生で一番大切なもの、それは『心の歌』。ところが、マンプルは筋金入りの音痴だった!長老たちや仲間から見放され、独りぼっちになってしまったマンプルが、歌うかわりに踏み出したのはダンスのステップ!彼のダンスが巻き起こすのは大旋風?それとも大波乱?―【comment】    私 : 「この映画は字幕版で観ようよ〜」  子等 : 「え〜〜〜字幕...... more
Tracked from みみのお座敷 at 2008-07-25 22:03
タイトル : 『ハッピーフィート』(日本語吹替え版)
某都内のさびれた映画館で見てきました[E:dash]。田舎町に住んでるので映画館... more
by jazzyoba0083 | 2008-03-26 22:50 | 洋画=は行 | Trackback(3) | Comments(0)