最後の初恋  Nights In Rodanthe

「最後の初恋 Nights In Rodanthe」
2008 アメリカ Village Road Show Pictures,97min.
監督:ジョージ・C・ウルフ 
出演:リチャード・ギア、ダイアン・レイン、スコット・グレン、ジェームズ・フランコ他
e0040938_1931366.jpg

昨日封切りとなった、ラブロマンスを、奥さんと一緒に観賞。この手の映画はWOWOWで観る
のが私の定石なので、ラブロマンスを映画館に見に行ったのは、記憶に無いくらい。
97分という短い映画で、ストーリーも、さもありなん、ハーレクインか、とも思える陳腐なもの
だが、リチャード・ギアとダイアン・レインファンにはたまらんのでしょうね。

『「運命の女」以来の共演となるリチャード・ギアとダイアン・レイン主演で贈る大人のラブ・
ストーリー。「きみに読む物語」のベストセラー作家ニコラス・スパークスの同名恋愛小説を
映画化。それぞれに悩みを抱えた中年の男女が運命的に出会い、互いを共感するうちに
いつしか惹かれ合っていく恋の行方を、切なくもロマンティックに描く。

 浮気で家を出ていった夫や反抗的な思春期の娘など家庭の問題に悩まされている
エイドリアン。そんな日々に疲れ果てていた彼女はある時、友人が経営する小さなホテルを
5日間だけ手伝うことになり、ノースカロライナの海辺の町ローダンテにやって来る。
季節外れのリゾート地に宿泊予定の客は高名な外科医のポール・フラナー一人だけ。
一見、横柄で無愛想なポール。だが実は彼も家族の問題を抱えていたのだった。
互いの事情を知ると共に心を開き、次第に想いを寄せていくエイドリアンとポール。
こうして2人の関係は、滞在3日目に訪れた嵐と相まって急接近するのだが…。』(allcinema)
e0040938_19315754.jpg

夫の浮気が原因で別居しているエイドリアン(ダイアン・レイン)、手に負えない思春期の女の
子と小学校1年くらいの男の子の母でもある。夫との生活は絶望だが、子供の母としては
なんとかしっかりしなくては、と思っている。
そんなエイドリアンがロダンテという村の海辺の小さなホテルを5日間友人になり代わって
世話をすることに。そこに現れた、高名な外科医ポール・フラナー(ギア)。彼は、医療過誤で
ある夫人を死亡させてしまい、その夫から呼び出されてこの村にやってきたのだった。
彼は最近離婚したばかりだが、28歳になる医者の息子がいる。だが息子は父親の態度に
反発し、アメリカを離れ、ボリビアでボランティアをしていた。

やがてハリケーンがやってくる。小さなホテルは風雨に激しく晒される。エイドリアンとポールは
協力してホテルを守る。そんな雰囲気で当然のように二人は惹かれ結ばれる。
e0040938_19322988.jpg

ポールは死なせてしまった夫人の旦那に、素直に謝る。最初に行ったときは自己弁護ばかり
で素直に謝るということをしなかったため、旦那の心を閉ざしてしまったのだった。しかし、
エイドリアンのアドバイスで、素直になって謝罪し、和解に至ったのだ。そこで医師としての
道を見直そうと息子の居るボリビアに行くことを決心。
エイドリアンとの間には、頻繁に熱いラブレターの交換が行われた。そして、もうじき結婚を
するためにアメリカに帰ってくる、という時に、現地で発生した土砂崩れに巻き込まれ
ポールは命を落とす。そして遺品を携えて、ポールの息子が彼女の元を訪ねてくる。
とめどなく流れる涙。呆然の日々。
そんな母親の姿をみて、あんなに反抗的だった娘も自分の非を認め、母に心を開くのだった。

そして、海辺を散歩するエイドリアンのそばを伝説の野生馬の群れが走り抜けていった。
ポール54歳、エイドリアン47歳の、悲しくも美しいお話であった。

ストーリーは置いておいて、ダイアン・レインが熟年のこの手の演技には欠かせない女優さんに
なりましたね。綺麗に年齢を重ね、人生の深みを演じられる情熱と渋さを兼ね備えたいい
俳優さんです。もっといい映画にどんどん出てほしいですね。
この映画の情報は

こちら
まで。
トラックバックURL : http://jazzyoba.exblog.jp/tb/8680339
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Anything Story at 2008-09-30 20:03
タイトル : 最後の初恋
映画の券が当たったので昨日は映画鑑賞。雨だったので自分の練習は休み。見たのはダイアン・レインの“最後の初恋”映画も、もちろん良かったのですがダイアン・レインが最高。綺麗でスタイルが良くて、また彼女が出る作品を見たくなります。明日は1日で映画の日。1000円で見に行けるのですが、どうしようかな?アンジェリーナ・ジョリーの“ウォンテッド”も良いかも。... more
Tracked from 茸茶の想い ∞ ~祇園精.. at 2008-10-05 12:14
タイトル : 映画「最後の初恋」
原題:Nights in Rodanthe 思い出のロダンテの夜、それは夢のような物語だけど、人生の峠を越えた束の間の恋の物語だけど、登場人物さえも次々と涙を流す~これは感動の物語~ 母として主婦として疲れ果てたエイドリアン(ダイアン・レイン)、夫は他の女性に走り、思春... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2008-10-05 22:29
タイトル : 『最後の初恋』
□作品オフィシャルサイト 「最後の初恋」□監督 ジョージ・C・ウルフ □原作 ニコラス・スパークス□キャスト リチャード・ギア、ダイアン・レイン、ジェームズ・フランコ、スコット・グレン、クリストファー・メローニ、ヴィオラ・デイヴィス■鑑賞日 9月28日(日)■劇場 109CINEMAS川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 嵐が近づくノースカロライナ州の海辺の街を舞台に、中年の男女出会いを描く作品を、今回で『コットンクラブ』『運命の女』に続き3度目の共演となるリチャード・ギア...... more
Tracked from cinema!cinem.. at 2008-10-05 23:06
タイトル : 『最後の初恋』
やっぱり秋になると観たくなるのが、文芸ドラマとラブストーリーの映画。 ということで今日は仕事がオフなので、映画を2本はしごする予定。 まず1本目に観たのは、新宿ミラノ1で『最後の初恋』の鑑賞。リチャード・ギアとダイアン・レインのゴールデン・カップルに魅せられて... more
Tracked from 富久亭日乗 at 2008-10-06 08:08
タイトル : 映画「最後の初恋」(2008年、米)
     ★★★☆☆  「The Notebook (きみに読む物語)」や「Message in a Bottle 」の 作者Nicholas Sparksが書いた恋愛小説を映画化。 原題は「Nights in Rodanthe」。     ◇  North Carolinaの小さな町Rodantheの 主婦Adrienne Willis(Diane Lane) 。 夫は浮気して家を出て、 2人の子供と暮らしている。  ハリケーンが近づいたある日、 親友から海辺の小さな宿を 数日間管理してくれと頼まれ...... more
Tracked from ★YUKAの気ままな有閑.. at 2008-10-07 16:02
タイトル : 最後の初恋
『きみに読む物語』の原作者、ニコラス・スパークスの恋愛小説の映画化だし、リチャード・ギアは大好きだし、、、ちょっと楽しみにしていた映画―【story】身勝手な夫や思春期の娘との関係を考え直すため、ノースカロライナ州のロダンテという海辺の小さな街にある友人の宿を手伝いにきたエイドリアン(ダイアン・レイン)だが、大きな嵐が来るという予報を聞く。そこへ宿の唯一の客となるドクター・ポール(リチャード・ギア)が到着するが、彼もまた心に問題を抱えていた―     監督 : ジョージ・C・ウルフ【comment】 ...... more
Tracked from シネマ親父の“日々是妄言” at 2008-10-07 21:29
タイトル : 「最後の初恋」もお、イイお歳です…(^^;。
 リチャード・ギア、ダイアン・レイン何と3度目の共演。「最後の初恋」(ワーナー・ブラザース)。『カッコイイ!』『SEXY!』とか言われていたご両人も、気が着きゃ59歳と43歳(見えね~!)。本作は、中高年に捧げる(?)、ロマンティック・ラブ・ストーリーになっております。  アーティストの夢を捨て、結婚したエイドリアン(ダイアン・レイン)。しかし数年が経ち、夫は愛人を作り家出。思春期で反抗期の娘と、喘息を抱える息子との日々の暮らしに奮闘するも、次第にその生活に疲れを感じていた。そんな或る日...... more
Tracked from +++ Candy Ci.. at 2008-10-08 23:24
タイトル : 【最後の初恋】
【NIGHTS IN RODANTHE】 【監督】 ジョージ・C・ウルフ    【原作】 ニコラス・スパークス    【脚本】 アン・ピーコック 、ジョン・ロマーノ   【日本公開】 2008/09/27    【上映時間】 97...... more
Tracked from ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ at 2008-10-11 03:37
タイトル : ★「最後の初恋」
今週の平日休みは、ららぽーと横浜の「TOHOシネマズ横浜」で3本まとめ鑑賞。 いよいよ6000マイル達成で、1ケ月無料パスを使いまくります。 本日の3本目は、リチャード・ギアとダイアン・レイン主演のロマンス系。 ... more
Tracked from 映画な日々。読書な日々。 at 2008-10-13 00:41
タイトル : 『最後の恋』@新宿ミラノ座
別居中の夫と週末を過ごす娘と息子を送り出し、親友ジーンに代わって海辺の小さなホテルを5日間だけ切り盛りするため田舎町ロダンテにやって来たエイドリアン。季節外れのリゾートに客はたった1人、無愛想なポールという男性だけだ。折りから大型ハリケーンが近づく荒れ模... more
Tracked from eclipse的な独り言 at 2008-10-13 06:52
タイトル : 最後の初恋
 とにかくベタです。でもなんだか・・・・・いいもの観たなあ、ってな感じがするんで... more
Tracked from サーカスな日々 at 2009-02-22 02:03
タイトル : mini review 08356「最後の初恋」★★★★..
嵐が近づくノースカロライナ州の海辺の街を舞台に、運命的な出会いを果たす中年の男女を描くラブロマンス。『きみに読む物語』などで知られる人気作家ニコラス・スパークスの原作の世界を、『コットンクラブ』『運命の女』などで共演歴のあるリチャード・ギアとダイアン・レインが味わい深い演技で体現する。共演にはジェームズ・フランコ、スコット・グレン。偶然が導いた一生を左右するほどの一大ロマンスに、引き込まれる。[もっと詳しく] ダイアン・レインには少し因縁がありまして・・・。 僕は、映画館には独りで行く。 相方と...... more
Tracked from 心の栄養♪映画と英語のジ.. at 2009-02-28 09:27
タイトル : 「最後の初恋」
ホテルが素敵だった〜〜♡... more
Tracked from シネマ・ワンダーランド at 2009-03-14 22:44
タイトル : 「最後の初恋」(Nights In Rodanthe)
「きみに読む物語」や「メッセージ・イン・ア・ボトル」の原作者として知られる米国作家ニコラス・スパークスの小説を映画化した大人のラブ・ストーリー「最後の初恋」(原題=ロダンテの夜、2008年、米、ジョージ・C・ウルフ監督、97分、ワーナー映画配給)。この映画はリチャード・ギアとダイアン・レインが主演し、それぞれに悩みを抱えた中年の男女が出会い、互いの「傷」をいやしながら、惹かれていく模様を切なくロマンティックに描いている。「人生は選択の連続」としながらも、運命的な出会いや別れが2人を待ち受け...... more
Tracked from あず沙の映画レビュー・ノート at 2009-05-27 12:37
タイトル : 最後の初恋
2008 アメリカ 洋画 ラブロマンス ドラマ 作品のイメージ:癒される、切ない、カッコいい 出演:リチャード・ギア、ダイアン・レイン、スコット・グレン、クリストファー・メローニ ちょっぴり胸がキュンとする大人の純愛物語。海辺の町ロダンテのロッジを5日間だけ任されたエイドリアン(ダイアン・レイン)。その季... more
by jazzyoba0083 | 2008-09-28 12:00 | 洋画=さ行 | Trackback(15) | Comments(0)