キングダム/見えざる敵 THE KINGDOM

●「キングダム/見えざる敵 THE KINGDOM」
2007 アメリカ Universal Pictures,111min.
監督:ピーター・バーグ
出演:ジェイミー・フォックス、クリス・クーパー、ジェニファー・ガーナー、ジェイソン・ベイトマン
e0040938_1124574.jpg

『オスカー俳優ジェイミー・フォックス主演で放つ緊迫のサスペンス・アクション。1996年に、
米国人も犠牲になったサウジアラビアでのホバル・タワー爆破事件をヒントに、サウジで
起きた自爆テロによって仲間を失ったFBIの精鋭たちが現地に乗り込み、サウジの捜査
当局との摩擦を乗り越えテロ首謀者を追い詰めていく壮絶な闘いをスリリングに描く。

監督は俳優としても活躍する「プライド 栄光への絆」のピーター・バーグ。米国の
捜査機関FBIが他国で活動するという一見荒唐無稽とも思える設定を説得力ある物語に
仕上げたのは、ジョー・カーナハン監督の実弟でハリウッドで期待を集める新鋭
マシュー・マイケル・カーナハン。
 ある日、サウジアラビアにある石油会社の外国人居住区で自爆テロ事件が発生。
死傷者は300人以上にのぼり、犠牲者の中にはFBI捜査官も含まれていた。その
首謀者がアルカイダと関係のあるアブ・ハムザと推察したFBI捜査官フルーリーは
現地捜査を志願。
e0040938_11263825.jpg

しかし、穏便な解決を望む両国外交筋とサウジ政府の拒否によって却下されてしまう。
するとフルーリーは独自の手段で駐米サウジ大使に直接要求、捜査期間を5日間、
そして常にサウジ警察が同行するという条件で許可されるのだった。

こうして、法医学調査官のメイズ、爆発物専門家のサイクス、情報分析官のレビットと共に
サウジに降り立つフルーリー。そこで彼らは、事件現場の凄惨さを目の当たりにする…。』
(allcinema)

フリーリー(フォックス)と3人の仲間が、現地警察官のハイサム軍曹と、テロの元締めを
やっつける話。なかなかよくできていたと思う。ただ、冒頭でサウジの歴史を見せられるの
だが、予備知識なしで、字幕を追うだけでは、おさらいは出来ない。そんな背景をもった
「キングダム(サウジアラビア王国)」で映画は繰り広げられるんだよ、ということなんだろうが
日本人には少々酷。また80%位が手持ちカメラなので、画面が揺れるのだが、銃撃戦とか
激しい動きの時はいいのだが、そうでもないときにやられると酔う。
それと一番惜しかったのは、最初のテロで死亡したFBIは法医学調査官メイズの彼氏だった
のだが、フリーリーが彼女に何かをつぶやく。それと、ラスト、結局は射殺されてしまう
テロの親玉が死ぬ間際に孫に残す言葉が同じというのがミソ。それが「俺らが皆殺しにして
やる」という言葉。つまり憎しみの連鎖は終わらないということを言いたいわけだが、それを
いっちゃあおしまいよ、って感じ。何か他の表現方法はなかったのだろうか。もったいない。

爆弾を積んだベンツが、FBI一行の乗った黒の大型ワゴンの車列に近づいて爆発する
シーン、クルマが横転、転覆、衝突するところや、、仲間の一人レビットが拉致されたのを
追跡しつつ、テロの親玉のところに行きつくあたりの大銃撃戦は見ごたえがある。
e0040938_11272064.jpg

e0040938_11275567.jpg

そして、メイズが現地人の女の子にロリポップを手渡すと、女の子がお礼に差し出したのが、
最初のテロ事件の爆弾の中に入れられていた殺傷用のビー玉であり、そこにいた爺さんが
テロの親玉であることが判るシーン。ハイサム軍曹が、手を差し伸べると、出してきた手に
指が2本無い。これは爆弾犯人の証明なのだ(という伏線がはられている)そこからの
家族を巻き添えにしての銃撃戦。このあたりは、いい感じのテンションを持って引っ張って
いってくれるので充実している。ハイサム軍曹はいいやつなのだが、最後に親玉の孫?に
撃たれて死んでしまう。アメリカ人は誰も死なないんだな。ま、一人でも死んだら大国際
問題になっちゃうんだけどね。
e0040938_11283538.jpg

主役のジェイミー・フォックスは「Ray」でオスカーを獲りましたね。この人の映画、フィルモ
グラフィを見ると結構見ていたんですね。「ドリーム・ガールズ」「ステルス」「ジャーヘッド」
「コラテラル」などだが、今回のこの映画では、なんか地味な感じがしたのだが、なぜだろう。
あと、メイズ役のジェニファー・ガーナーが良かったですね。
この映画の情報は

こちら
まで。
トラックバックURL : http://jazzyoba.exblog.jp/tb/9035919
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2008-11-22 07:20
タイトル : キングダム 見えざる敵
 『<9.11>──あの日以降、今も続く 見えない敵との終わらない戦い 最も危険な領域に FBIスペシャリストが潜入する』  コチラの「キングダム 見えざる敵」は、テロの恐怖の核心に切り込んだPG-12指定のサスペンス<リアル>アクションで、10/13公開となったのです....... more
by jazzyoba0083 | 2008-11-20 22:30 | 洋画=か行 | Trackback(1) | Comments(0)