2017年 08月 27日 ( 1 )

ヴィジット The Visit

●「ヴィジット The Visit」
2015 アメリカ Blinding Edge Pictures,Blumhouse Productions.94min.
監督・脚本・(共同)製作:M・ナイト・シャマラン
出演:オリヴィア・デヨング、エド・オクセンボウルド、ディアナ・ダナガン、ピーター・マクロビー他
e0040938_11325645.jpg
<評価:★★★★★★★☆☆☆>
<感想>
面白かったけど、今更のPOV、既視感あるオチ、ナイト・シャマランの作と期待が大きすぎたのか、
やや肩透かしを食った感じだ。ストーリーを単純化させ、恐怖を浮かび上がらせるのは彼の脚本の
旨さ、そこは評価するし、使い古したカットやデカイ音楽で脅す、という手法もないので、それは
今時のホラーを感じるが。一番の面白さは、弟のラップとじいさんばあさんの得も言えない恐怖の
対比。これはコメディか?ラストのおまけも含め、そう感じてしまう。まあ、そこら辺に
ナイト・シャマランのニヤッとした顔が浮かんできそうだが。ただのPOVホラーじゃないからね、という。
さすがだな、と思うのは、オチまでに至る、作り込みの丁寧さ。姉弟の行動でのミスリードが
効いている。

よく観ていると、なんとなくオチも想像できるし、伏線の張り方も上手いと思う。それに個人的には
ほとんど知らない俳優さん、というのが恐怖を倍加する要素であった。

夜、刃物、物音、物陰、異常な行動、見てはいけない地下室、しばらくあっていない祖父母、この手の
恐怖映画の要素は全部入っていて、それをどう料理しているかが見どころとなろう。
ネタバラシはしません。短い映画なので、暇があったら見てみてください。標準以上のサスペンスホラー
にはなっていると思います。
e0040938_11332651.jpg
<ストーリー>
田舎の母親の実家で休暇を過ごすことになった姉弟の恐怖体験を映し出す、『シックス・センス』の
鬼才M・ナイト・シャマラン監督によるサスペンス・スリラー。祖父母の家で3つの奇妙な約束をさせられた
姉弟が、約束を破った事でその家に隠された秘密を知っていく過程が、複雑に張巡らされた伏線とともに
描かれる。

休暇を利用して祖父母のいるペンシルバニア州メイソンビルへと出発した姉弟は、都会の喧騒から離れて、
田舎での楽しい1週間を過ごす予定だった。優しい祖父と料理上手な祖母に温かく迎え入れられ、母親の
実家へと到着した二人。だが祖父母に出会えた喜びも束の間、就寝時、完璧な時間を過ご(<すためにと奇妙な
“3つの約束”が伝えられる。第一の約束:楽しい時間を過ごすこと。第二の約束:好きなものは遠慮なく
食べること。第三の約束:夜9時半以降は部屋から絶対に出ないこと……。
そして、夜9時半を過ぎ、二人は異様な気配で目が覚める。部屋の外から聞こえるただ事ではないその物音に
恐怖を覚えた彼らは、絶対に開けてはいけないと言われた部屋のドアを開けてしまう……。(Movie Walker)




by jazzyoba0083 | 2017-08-27 22:40 | 洋画=あ行 | Trackback | Comments(0)