カテゴリ:Best of 2014( 1 )

My Best Movie of 2014

My Best Movie of 2014


■口上

今年は映画館で23本を含め221本の映画を鑑賞しました。最近減り気味だったので
ちょっと復活したかな、という感じです。
その中から★を8つ以上獲ったものを抜き出して並べてみたのですが、映画館はさて
おいて、WOWOWを中心として、欧州の作品が目立ったのに気が付きました。
欧州の映画ってこれまで食わず嫌いなところがあったのですが、WOWOWのお陰で
いい作品に出会うことが出来、見なおした次第です。そうはいっても、やっぱりハリウッド産が
大好きなのは変わりませんが。しかし、総じて映画館で観る本数は増えたものの、これは、と
いう作品が少なかったような気もします。

年の初めのころは、前年のアカデミー賞受賞作品が多く上映され、暮が近くなると来年の
オスカー候補が上映され始めるので、それらがやはり上位に来ます。それと個人的に
アメコミが好きなので、これも上位に来ちゃいますね。
それでは、映画館部門とWOWOWを中心とした放映作品に分けてベスト10を付けてみました。


■映画館部門

e0040938_0543789.jpg


①「ウルフ・オブ・ウォールストリート」 Wolf of Wall Street
②「ジャージー・ボーイズ 」Jersey Boys
③「ゴーン・ガール」 Gone Girl
④「アメイジング・スパイダーマン2 」Amazing Spider-Man2
⑤「ブルー・ジャスミン」 Blue Jasmine
⑥「ダラス・バイヤーズ・クラブ」 Dallas Buyers Club
⑦「インターステラー」 Intersteller
⑧「ライフ!」 Secret Life of Walter Mitty
⑨「マイティ・ソー ダーク・ワールド」 Thor:Dark World
⑨「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」Captain America: The Winter Soldier
⑩「あなたを抱きしめる日まで」
次点 「フューリー」 Fury
    「ルーシー」 Lucy
    「アメリカン・ハッスル」 American Hustle

その他観た映画・・「ラッシュ/プライドと友情」「大統領の執事の涙」
「キック・アス・ジャスティ」「トランスフォーマー:ロストエイジ」
「ゴジラ」 「グレース・オブ・モナコ」「100歳の華麗なる冒険」「永遠の0」
「私のハワイの歩きかた」

以上が映画館部門ですが、「フューリー」と「ゴジラ」に「え~っ!!?」という声が聞こえ
そうです。いや、言い訳じゃないですが、駄作というわけじゃないのですよ。いい映画でした。
順番を付けた作品も、①と⑩とかはあまり意味がなく、ほんとに私の好き嫌いで並べた
ようなものです。ただ、最近のMarvel映画が本当に質が高いです。
ただ、今年の「トランスフォーマー」はあまりよろしくなかったですな。

■WOWOWほかテレビ放映部門(順位ではなく、★8以上付けた作品で、旧いモノも入っています
★がついたものは9を謹呈したものです)

●「シャンボンの背中」(Mademoiselle Chambon)
●「失われた週末」(The Lost Weekend)
★「ルビー・スパークス」(Ruby Sparks)
●「地上より永遠に」(From Here to Eternity
●「リッチーとの日」(Curfew)
★「シュガーマン 奇跡に愛された男」(Searching for Sugar Man)
●「アルバート氏の人生」(Albert Nobbs)
●「愛・アムール」(Amour)
●「華麗なるギャツビー」(The Great Gatsby 2013ver.)
●「バグダッド・カフェ」(Out of Rosenheim)]
●「プリズナーズ」(Prisoners)
●「マリーゴールドホテルで合いましょう」(The Best Exotic Marigold Hotel)
●「蜘蛛女のキス」(Kiss of the Spider Woman)
●「ボクサー」(The Boxer)
●「アンコール!!」(Song for Marion)
●「君と歩く世界」(De rouille et d'or)
●「天使の分け前」(The Angels'Share)
●「偽りなき者」(Jugten)
●「ロスト・ボディ」(El cuerpo)
●「最後のマイウエイ」(Cloclo)
★「何がジェーンに起ったか」(What Ever Happend to Baby Jane)
★「グラン・ブルー(完全版)」(Grand Blue)
●「スター・トレック イントゥ・ザ・ダークネス」(Star Trek Into Darkness)
●「エンド・オブ・ウォッチ」(End of Watch)
●「マイ・ライフ・アズ・ア・ドッグ」(My Life as a Dog)
●「クロニクル」(Chronicle)
●「プレイス・ビハインド・ザ・パインズ」(The Place Behind the Pines)
●「2 ガンズ」(2 Guns)
●「バーニーズ・バージョン ローマと共に」(Berney'sVersion)
●「ミッドナイト・ガイズ」(Stand Up Guys)
★「タイピスト」(Populaire)
●「バーニー みんなが愛した殺人者」(Bernie)
●「ローン・レンジャー」(The Lone Ranger)
●「タクシー・ドライバー」(Taxi Driver)


自分でいうのもなんですが、これといった傾向が無いですね。ジャンルを問わず面白ければ
サスペンスでも、アクションでも、ラブコメでも、おバカコメディでも、西部劇でも、宇宙ものでも
なんでもOKです。面白ければ理屈はいらないですからね。
さて来年はどんな素敵が映画に出会えるでしょうか。

by jazzyoba0083 | 2014-12-31 23:28 | Best of 2014 | Trackback(29) | Comments(2)