カテゴリ:Best of 2015( 1 )

My Best Movie of 2015

My Best Movie of 2015


■口上
今年は劇場20本を含め、全部で208本の作品を鑑賞しました。昨年よりやや少なくなりました。
年初はオスカー受賞作を追いかけ、年末も佳作に巡り会えました。主にフィールドとしている
WOWOWでも思いもかけずいい作品に出会えたり、なかなか充実した一年でした。

中でもあまり観ない邦画に触れるチャンスが多く、良作を鑑賞することも出来ました。
またいい映画は何回観てもいいなあ、ということで複数回の鑑賞に及ぶ作品もかなり
ありました。200以上の映画の内容を全部覚えてなどいられませんが、ブログを
振り返る時、印象深い映画はすぐにスクリーンが脳裏に浮かびます。

ランキングはあくまで個人レベルでの鑑賞の範囲内であり、見に行けなかったり、
世の中では「いい映画」と評されるものを観ていない場合も多々ありますので、
その辺りご了解ください。

■劇場映画編

①「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
(Birdman or(The Unexpected Virtue of Ignorance))
e0040938_23301856.jpg

②「スター・ウォーズ:フォースの覚醒」
(Star Wars:The Force Awaken)
③「セッション」
(Whiplash)
③「アメリカン・スナイパー」
(American Sniper)

⑤「黄金のアデーレ 名画の帰還]
(Woman in Gold)
⑥「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」
(Imitation Game)
⑦「キングス・マン」
(Kings man:The Secret Service)
⑧「007 スペクター」
(Spectre)
⑨「アヴェンジャーズ/エイジ オブ ウルトロン」
 (Avengers:Age of Ultoron)
⑩「ミッション・インポッシブル ローグ‥ネイション」
 (Mission Impossible Rogue Nation)

次点(順番に意味はありません。私としては全部★7つでした)
・「博士と彼女のセオリー」
 (The Theory of Everything)
・「日本のいちばん長い日」
・「ミケランジェロ‥プロジェクト」
 (The Monument Men)
「マイ・インターン」
 (The Intern)
・「チャッピー」
 (Chappie)
・「カリフォルニア‥ダウン」
 (San Andreas)
・「ジュラシック‥ワールド」
(Jurassic World)
・「フォックス‥キャッチャー」
 (Foxcatcher)
・「ターミネーター 新起動/ジェニシス」
(Terminator:Genisys)
・「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」
 (Chef)

■評:
1位と2位はすぐに決まりましたが、3位以下は悩みました。選んでシネコンに
行くわけなので自分が嫌いな映画は観ないのが普通。その中でも、あれれ?と
思わせる作品もあります。今年は「ジュラシック・ワールド」が期待したほどの
出来では無かったのが残念でした。みっけもん、と言ったら失礼ですが、
「黄金のアデーレ」は予備知識無しで観たのですが、ホントによく出来た映画でした。
ヘレン・ミレンが最高でした。

俳優で印象に残ったのは「スプラッシュ」のJ・K・シモンズ、「バードマン」のマイケル・キートン、
「イミテーション・ゲーム」のベネディクト‥カンパーバッチ、そして「アメリカン・スナイパー」の
ブラッドリー・クーパーでした。みんな男優ですね。

■テレビ鑑賞編
一年間、主にWOWOW、時々NHKBSで観た作品の中で★8つ以上を献呈した
作品を観た順番に列記します。新旧・洋邦ごちゃまぜです。二重丸は★9。
個人的には満点の作品です。

・「ハンナ・アーレント」(Hannah Arendt)
・「セイフ・ヘイブン」(Safe Heaven)
・「フルベール駅で」(Fruitvale Station)
・「小さいおうち」(邦画)
・「ドレッサー」(The Dresser)
・「そこのみにて光り輝く」(邦画)
◎「海を飛ぶ夢」(Mar Adentro)
・「おとなの恋には嘘がある」(Enough Said)
・「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」(Nebraska)
・「チョコレート」(Monster's Ball)
◎「グランド・ブタペスト・ホテル」(The Grand Budapest Hotel)
・「それでも夜は明ける」(12 Years a Slave)
・「鑑定士と顔のない依頼人」(The Best Offer)
・「8月の家族たち」(August:Osage County)
・「オール・イズ・ロスト~最後の手紙~」(All Is Lost)
・「her/世界でひとつの彼女」(her)
・「ウォルト・ディズニーの約束」(Saving Mr.Banks)
・「ある過去の行方」(Le Passe」
・「スペア・パーツ」(Spare Parts)
・「メリー・ポピンズ」(Mary Poppins」
・「未来は今」(The Hudsuker Proxy)
・「猿の惑星:新世紀(ライジング)」(Dawn of The Age of The Apes)
・「柘榴坂の仇討」(邦画)
・「理想の女(ひと)」(A Good Woman)
・「超高速!参勤交代」(邦画)
◎「ビッグ・リボウスキ」(The Big Lebowski)
・「リミットレス」(Limitless)
・「天才スピヴェット」(The Young and Prodigious T.S.Spivet)


■複数回視聴したもの(個人的お気に入り作品)
★「必死剣 鳥刺し」(邦画)
★「靴をなくした天使」(Hero)
★「アメイジング・スパイダーマン2」(The Amazing Spider-Man 2)
★「ゼロ・グラビティ」(Gravity)
★「ダラス・バイヤーズクラブ」(Dallas Buyers Club)
★「インターステラー」(Interstellar)
★「秋刀魚の味」(邦画)


■2016年は早々にオスカーの発表。ことしはどんな映画に会えるだろうか。
ワクワクです。

by jazzyoba0083 | 2015-12-31 23:27 | Best of 2015 | Comments(6)