ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡 Jungle

●「ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡 Jungle」
2017 オーストラリア・コロンビア Babber Films、Cutting Edge Group、Screen Australia、and more.115min.
監督:グレッグ・マクリーン  原作:ヨッシー・ギンズバーグ
出演:ダニエル・ラドクリフ、トーマス・クレッチマン、アレックス・ラッセル、ジョエル・ジャクソン他

e0040938_16113540.jpg
<評価:★★★★★★★☆☆☆>
<感想>
人生の目標を失った青年が冒険に活路を見出し挑戦するが、遭難、軌跡の生還を果たす。ということ
なんだけど、これが実話なのだな。もう実話の凄さ一本で引っ張って行く。ラドクリフの演技もまずます。
南米のジャングルを甘く見るな、ということなんだけど、エピソードの一つ一つが実話に基づいている、と
思うと、やはり前のめりになってしまう。当然演出も多少は入っているだろうけど。

原作者のヨッシーが一人で遭難したわけではなく、仲間3人が、「失われた部族」に会いに行くから一緒に
来ないか、となにやらワケありげな男に誘われたのが運の尽きだったわけだ。一人だけ銃を持つカールという
この男、3人に悪いことをしよういとする気はないようだ。なれない南米のジャングルの中で結構知識もあり
力強いガイドだったりする。しかし、筏を作って川下りをして、一刻も早く帰りたい3人に対し、カールは
「おれは地上を行く。3日もあれば村に着く。川下りは危険過ぎる」と主張する。結局、ヨッシーとケヴィンが
川下り、足を痛めていたスイス人教師マーカスが陸路で帰ることになった。

しかし、川下りの急流で岩に当たり、ヨッシーを助けようと岸にわたるも、かろうじて岩に乗り上げていた筏が
流され、ヨッシーはまた急流の中へ。そこからヨッシー一人のサバイバルが始まる。怪我、熱帯雨林だから湿気
などによる足のダメージ、食料の問題、方向が分からない、同じところをぐるぐる廻る、予期せぬ転落、野生の
凶暴な動物との遭遇などなど、およそジャングルで起きるであろう危険なことが次々とヨッシーを襲う。
ジャングル遭難あるあるではあるが、先にも書いたように事実がベースなので迫力がある。

結局ケヴィンは川に再び流されて人のいるところへ着いて先に助けられ、地元民からヨッシーはもう無理だと
言われるがボートをチャーターして何日も捜索を繰り返した。空からも見てみた。だがヨッシーの姿はない。
その頃、再び川辺にいたヨッシーは殆ど動けなかったが、ケヴィンらのボートを見つけ叫ぼうにも声がでない、
そのうちケヴィンがヨッシーの姿を見つけてついに19日間の孤独な冒険は終わりを告げたのだ。

映画からしかヨッシーの性格を推し量ることは出来ないが、結構落ち着いていたこと、家族の幻影が彼を助けた
こと、そしてケヴィンの執念が奇跡を呼んだとしか言えない。いろんな偶然が重なって助かったとしか。

最後の字幕で知ることになるのがが、楽勝で村に帰っていると思われたカールとマーカスは帰っていなかった。
今だに行方不明のままだという。だから余計にヨッシーとケヴィンの闘志と運が際立つことになる。

ラドクリフはこの作品のために凄い減量を敢行したのだそうだ。確かに救助された時のラドグリフはアバラも
浮いたガリガリだった。全編ジャングルという移動の少ない画面づくりだが、そこには様々な危険や未知なる
ものが潜んでいて、単調さは感じなかった。WOWOWでの放映がなければ絶対に見ないような作品、
特にケレン味がある映画ではないが、なかなか魅せたくれた一編だった。

e0040938_16114185.jpeg
<ストーリー>
ヨッシー・ギンズバーグの遭難体験をまとめた手記をもとにした、ダニエル・ラドクリフ主演のサバイバル・
スリラー。バックパッカーのヨッシーは友人やガイドとともに秘境を目指しジャングルへ。しかしトラブルが
重なり、未開の地にたった一人取り残される。

三年間の兵役を終えたヨッシー・ギンズバーグは、刺激のある人生を求めて各地を旅していた。ボリビアの
ジャングル奥深く、先住民が住むと言われる秘境を目指し、二人の友人とガイドとともに険しいジャングルを
進むヨッシー。しかし友人の怪我や意見の対立からグループは二組に分裂し、別行動することに。
さらにトラブルに見舞われ、ヨッシーは一人きりになってしまう。たった一人で自然の脅威にさらされた
ヨッシーは、心身ともに追い詰められていく。(Movie Walker)

<IMDb=★6.7>
<Rotten Tomatoes=Tomatometer:60% Audience Score:57% >
<KINENOTE=70.6点>



トラックバックURL : https://jazzyoba.exblog.jp/tb/27680391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by jazzyoba0083 | 2018-11-22 23:15 | 洋画=さ行 | Trackback | Comments(0)